• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

教団専属女優への転身も 清水富美加“出家引退”の全内幕

 ファンの間では“ふみかす”の愛称で知られる若手女優が芸能界を電撃引退。しかも、その理由が「出家」だというので大騒ぎになっている。清水富美加(22)。NHK朝ドラ「まれ」などで好演し、バラエティーにも引っ張りだこ。大手企業のCMに出演し、今後は映画の公開が3本も控えている人気者に何があったのか。

■事務所と教団が真っ向対立

「力ある大人の怖い部分を見たら夢ある若者はニコニコしながら全てに頷くようになる。そんな中ですり減って行く心を守ってくれようとしたのは事務所じゃなかった」――。新規のツイッターアカウントで清水がこう呟いたのは2月12日午後10時ごろのこと。電撃引退報道から2日が経過。清水は子供のころから宗教団体「幸福の科学」の信者であることを明かし、所属事務所「レプロエンタテインメント」を退社する意思を表明。今後は出家して「千眼美子」という法名で宗教家活動を行っていくという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  4. 4

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

  5. 5

    総裁選で論戦拒否…安倍首相が打って出た「逃げ恥」作戦

  6. 6

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

  7. 7

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  8. 8

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  9. 9

    国連が原発作業員の被ばく危惧も…安倍政権またもガン無視

  10. 10

    巨人・重信の台頭で…“FAの目玉”広島・丸の獲得に影響も

もっと見る