教団専属女優への転身も 清水富美加“出家引退”の全内幕

公開日: 更新日:

 ファンの間では“ふみかす”の愛称で知られる若手女優が芸能界を電撃引退。しかも、その理由が「出家」だというので大騒ぎになっている。清水富美加(22)。NHK朝ドラ「まれ」などで好演し、バラエティーにも引っ張りだこ。大手企業のCMに出演し、今後は映画の公開が3本も控えている人気者に何があったのか。

■事務所と教団が真っ向対立

「力ある大人の怖い部分を見たら夢ある若者はニコニコしながら全てに頷くようになる。そんな中ですり減って行く心を守ってくれようとしたのは事務所じゃなかった」――。新規のツイッターアカウントで清水がこう呟いたのは2月12日午後10時ごろのこと。電撃引退報道から2日が経過。清水は子供のころから宗教団体「幸福の科学」の信者であることを明かし、所属事務所「レプロエンタテインメント」を退社する意思を表明。今後は出家して「千眼美子」という法名で宗教家活動を行っていくという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  5. 5

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  6. 6

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  7. 7

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  8. 8

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  9. 9

    初版1万7000部も実売は…河野景子の“暴露本”売れてるの?

  10. 10

    AKBグループを蝕む“大企業病” 運営側グタグタ会見で露呈

もっと見る