主役級女優がズラリ出演 月9「貴族探偵」のギャラ総額は

公開日: 更新日:

 各局とも春ドラマの番組宣伝に必死だが、“異様”な陣容なのがフジテレビの看板枠“月9”だろう。1月クールは西内まりや、山村隆太の「突然ですが、明日結婚します」が月9史上最低の視聴率5%(第6回)を記録する大コケになり、4月クールで捲土重来を期す。その作品が「嵐」の相葉雅紀(34)主演の「貴族探偵」で、共演が実に豪華なのだ。

 相葉が従える共演者は女優は武井咲(23)、中山美穂(47)、仲間由紀恵(37)、井川遥(40)、男優は生瀬勝久(56)、滝藤賢一(40)、松重豊(54)らである。とくに女優はいずれも主役を張れる存在。俳優としては実績が乏しい相葉にとってはちょっとビビってしまうほどの陣容だ。

 そこで気になるのはギャラ。推定だが、主演の相葉は300万円~、女優では武井が100万円~、格上の中山が200万円~、仲間が180万円~、井川が110万円~、男優は生瀬と松重は110万円~、滝藤は90万円~。なんと1回の主要どころの総額だけで1000万円を超える。これはギャラが500万円~の木村拓哉のドラマ以外ではあまり考えられず、視聴率低迷でピンチに陥っているフジにとっては、まさに大盤振る舞いといっていいものだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  2. 2

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  3. 3

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  4. 4

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  5. 5

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  6. 6

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  7. 7

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  8. 8

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  9. 9

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  10. 10

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

もっと見る