賞味期限切れ? きゃりーのCD初動が4作連続で1万枚割れ

公開日: 更新日:

 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(24)の最新シングルCD「良すた」(5日発売)の初動売り上げ枚数を心配する声が上がっている。

 12日に発表されたオリコンのシングルCD週間ランキングで、「良すた」は4440枚の15位。前作の「原宿いやほい」(3928枚、15位)を約500枚上回ったが、この結果にファンからは「全盛期のきゃりーは見る影もない」と嘆く声が掲示板を中心にチラホラ。

 実際、きゃりーのシングルCDの初動枚数は、2年前に発売された「もんだいガール」までは1万枚超えを維持していたものの、それ以降は4作続けて1万枚を大きく割り込んでいる。近ごろは、NHK紅白出場を2回連続で逃すなど、勢いの衰えを指摘する声が徐々に目立ち始めている。

 もっとも、きゃりー本人はあまり気に病んではいないようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  4. 4

    手越祐也“辞めジャニ”に成功者なれる?赤西仁は10年の時間

  5. 5

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  6. 6

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  7. 7

    河井夫妻起訴の闇 特捜部1.5億円不問の裏切りで幕引きか

  8. 8

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  9. 9

    西村大臣の露骨な“庶民イジメ” 罰則付きでも休業補償なし

  10. 10

    東出昌大どさくさ復帰も…“離婚固持”する杏の複雑な胸中

もっと見る