小栗旬&西島秀俊「CRISIS」 好発進でも気になる不安要素

公開日: 更新日:

 刑事ドラマ御用達の俳優2人が面目躍如だ。小栗旬(34)と西島秀俊(46)がタッグを組んだドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」(フジテレビ系、火曜21時)。11日放送の初回視聴率は13.9%(ビデオリサーチ調べ=関東地区)と好発進を切ったのだ。

 直木賞作家の金城一紀氏が5年もの構想を経て、原案・脚本を手がけたドラマ。1年前から指導を受けたという小栗と西島の本格アクションを看板に掲げ、2人を含む秘密部隊の5人が難解な捜査に挑む警察アクションエンターテインメントだ。放送ライターの堀江南氏は、「スピード感たっぷりでグイグイ引き込まれ、面白かった」と前置きした上で、

「後味が悪いと感じたのもたしか。本場四川の味をうたった辛味を利かせた担担麺をありがたがってかっ食らったけれど、よくよく考えたら辛いだけだった、みたいな」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  4. 4

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  5. 5

    手越祐也“辞めジャニ”に成功者なれる?赤西仁は10年の時間

  6. 6

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  7. 7

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  8. 8

    河井夫妻起訴の闇 特捜部1.5億円不問の裏切りで幕引きか

  9. 9

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  10. 10

    西村大臣の露骨な“庶民イジメ” 罰則付きでも休業補償なし

もっと見る