主演映画の公開目前 キムタク史上最大“PR大作戦”の裏事情

公開日:

 元SMAPの木村拓哉(44)がかつてない“史上最大の宣伝活動”を展開中だ。今月29日に公開される主演映画「無限の住人」のPRなのだが、テレビに雑誌に出ずっぱりで、その姿を見ない日がないほどだ。全国にもキャンペーンを展開していて、すでに3月30日の京都を皮切りに、広島、熊本、新潟、札幌、名古屋と計10都市の映画館を訪問。総移動距離は優に7300キロを超えるという。

「今回のPRは、まさに木村本人の危機感が表れた結果です。配給会社が内々にリサーチした結果、厳しい予想も出された。そのため、なりふり構わない宣伝活動を行っている。俳優人生をかけているかのような必死ぶりです。もちろん、昨年のSMAP解散でついてしまった悪印象を払拭しようともしている。そのためにも、今回の映画は絶対にコケられない闘いなのです」(映画関係者)

■ライバルは小栗旬主演の「銀魂」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  7. 7

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る