妹も大胆露出 有村架純&姉・藍里“セクシー共演”に現実味

公開日:

 有村架純(24)の姉の有村藍里(26)が、芸名の新井ゆうこから本名への改名を発表。そのタイミングで、写真誌「フライデー」でヌードを披露したのは、妹の架純がヒロインのNHK連続テレビ小説「ひよっこ」がスタートしたタイミングとどんぴしゃであった。

 そのため「便乗商法」とネットで騒がれ、さらに妹の清純派のイメージに泥を塗る行為だと猛バッシングされた。だがこのところ、その風向きが変わりつつあるという。

「架純が公開中の映画『3月のライオン』でセクシーなランジェリー姿になり、秋に公開の『ナラタージュ』では高校教師との不倫に陥る役柄を演じることが明かされ、『ひよっこ』の清純イメージだけじゃない露出が増えている。女性向け美容雑誌『ar』では、姉ほどではないにせよ、肌を大胆に露出。姉の存在を意識しているようにもみえます」(ワイドショー芸能デスク)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  3. 3

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  4. 4

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  7. 7

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  8. 8

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  9. 9

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

  10. 10

    ケータイ料金節約のコツは「通話が多いか否か」で決める

もっと見る