• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「料理の鉄人」解説で人気 服部幸應さんは今どうしてる?

 1990年代に人気を誇った料理番組「料理の鉄人」(フジテレビ系)。プロ料理人たちの熱い対決に触発され、台所に立って包丁を握った向きも多いのでは。同番組の解説で視聴者を楽しませていたのが服部幸應さん(71)だ。07年、日刊ゲンダイなどの報道をきっかけに血筋や経歴問題などで騒がれ、最近はあまり見かけない。今どうしているのか。

■講演の予定は半年先までびっちり

 会ったのは、JR代々木駅から徒歩3分の「服部栄養専門学校」。別館1階のおしゃれなアトリエ「ラトリエ ドゥ ハットリ」で迎えてくれた服部さん、さぞや本紙を恨んでいるのでは……。

「取材を断ろうか、とも考えました。でも、せっかくだからこたえようと。どうしたって、いろんなことを言われるのだから。最近じゃ、インターネットで勝手なことを書かれています。インターネットでは誰が書いているのかわからないし、一方的で反論ができない。これじゃあ冗談も言えない。おかげで、つまんない人間になっちゃった」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  3. 3

    豪雨初動遅れも反省なし…安倍政権が強弁するウソと言い訳

  4. 4

    否定会見で墓穴 古屋圭司議員の“裏金”疑惑ますます深まる

  5. 5

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  6. 6

    検察は動くか アベトモ古屋議員に裏金疑惑が浮上 

  7. 7

    主砲にも日本語でタメ口 エンゼルス大谷「英語力」の謎

  8. 8

    “苦戦の戦犯”は金本監督 阪神の凡ミス多発は意識の低さ

  9. 9

    助っ人はベンチに 阪神・金本監督はロサリオが嫌いなのか

  10. 10

    9月の過密日程より心配 阪神が抱える“ロサリオ・大山問題”

もっと見る