クイズ番組で隙なし 宮崎美子「元祖女王」のサバイバル術

公開日:  更新日:

 これまで「タイムショック」で5回の優勝、「Qさま!!」でも常に上位に入り、学力女王決定戦でも優勝し、去年は年間成績では5位。「くりぃむクイズ ミラクル9」のレギュラー解答者として、チームの勝利に貢献する。まさに、クイズ番組の“顔”として女王の座に君臨するのが女優で熊本大学卒の宮崎美子(58)。

「なにせクイズ番組歴が長い。81年に大橋巨泉の『クイズダービー』のレギュラー解答者だったわけですから。クイズ番組の“顔”というより、“元祖”に近い。ただし、当初は今のようにクイズ女王的存在ではなく、むしろダメ解答者。全問不正解だったこともある。デビュー前の大学生時代に『アップダウンクイズ』に出演した際にも3問しか正解できなかった。しかし、次第に実力をつけてきて、2年間通算の『クイズダービー』正解率は4割近い。これは歴代解答者の中でもかなりいい数字です」(テレビ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  4. 4

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  5. 5

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  6. 6

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  7. 7

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    半グレ摘発も…真空地帯となったミナミを仕切るのはどこか

もっと見る