• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

女子大生・宮崎美子の人生を変えた篠山紀信の“1枚の写真”

♪いまのキミはピカピカに光って~というCMソングが印象的なカメラのCMで注目を集め、以来、女優、タレントとして第一線を走り続けてきた宮崎美子さん(57)。明るく知的なイメージで人気だが、折に触れ、支えてくれたのが篠山紀信さん(75)だった。

  ◇  ◇  ◇

 芸能界に入ったのは篠山さんの写真がきっかけです。ある朝、新聞を開いたら「週刊朝日」の大きな広告が目に入ったんです。

「篠山紀信があなたを撮ります・キャンパスの春」って。「週刊朝日」の表紙を飾る女子大生の募集広告ですね。それに応募したんです。

 私は熊本の生まれで当時は熊本大学法文学部の3年生。篠山さんは雑誌の“激写”ってグラビアシリーズが話題になっていたので、そんなちゃんとしたカメラマンに撮ってもらえる機会なんて一生のうちでもそうはないと思って、当時のボーイフレンドが撮ってくれたスナップを送ったんです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    内閣支持率が軒並み急落 驕れる安倍政権に国民の怒り爆発

  2. 2

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  3. 3

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

  4. 4

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  5. 5

    捕手難にあえぐ巨人…育成継続かFA西武炭谷獲りに動くのか

  6. 6

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  7. 7

    政治資金から「利息」 自民・穴見議員のトンデモ“錬金術”

  8. 8

    新曲からToshl排除で波紋…X JAPANに解散説浮上のウラ側

  9. 9

    指揮官との面談拒否し窮地 Gゲレーロはオフにトレードか

  10. 10

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

もっと見る