カズレーザー、中田敦彦…インテリ芸人「花盛り」のウラ

公開日:

 インテリ芸人がテレビ界を席巻している。同志社大卒のメイプル超合金・カズレーザー(32)、慶応大卒のオリエンタルラジオ・中田敦彦(34)、京大卒のロザン・宇治原史規(41)、東大卒の田畑藤本・藤本淳史(33)などはクイズ番組だけでなく学術系番組、人生相談などマジメな番組でも引っ張りダコ。

 出版界でも大人気で、ロザン宇治原指南のもと相方・菅広文(40)が執筆した日本史の勉強法本「京大芸人式日本史」がヒット。オリラジ中田の「大合格」はアマゾンの参考書ランキングで12位と大健闘している。

 さらにマーケットは拡大中で、早大大学院卒のサンキュータツオ(40)は“学術論文芸人”としてオモシロ学術論文を紹介するなど、アカデミックな分野にも進出。カスタネット芸人の前田けゑ(35)は高卒ながら2012年に15億円を相続したのをきっかけに不動産経営・資産運用に詳しくなり、コメンテーターとして活躍。今や「わからないことはお笑い芸人に聞け」という風潮になっている。芸能リポーターの川内天子氏がこういう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る