立川談慶さんが語る落語と酒 「登場人物はみんな下戸」

公開日: 更新日:

 ワコールの営業マンから立川談志の門を叩いて26年目。立川談慶さん(51)が本格的に酒と付き合い出したのは入門後だった。

 ◇  ◇  ◇

「酒が人間をダメにするんじゃねえんだ。もともと人間っていうのはダメなもんだと教えてくれるのが酒なんだ」

 言い得て妙でしょ? 師匠・談志の名言のひとつです。落語の登場人物っていうとウワバミってのはあまりいません。酔っぱらってグデグデになる人が多いですねえ。端的なのが「親子酒」。ある商家の酒好きの父親が酒癖の悪い息子をいさめるため「ともに禁酒をしよう」と持ちかけるお話。いざ禁酒したものの、我慢できず父親はヘベレケになるまで飲んでしまう。そこへ、取引先の旦那と飲んでベロベロになった息子が帰ってきた。それに怒った父親が女房に向かって「婆さん、こいつの顔はさっきからいくつにも見える。こんな化け物に身代は渡せない」と。それを聞いた息子は「俺だってこんなぐるぐる回る家は要りません」。とまあ、こんなオチですが、親子揃って酒に弱いから笑える話です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    山口真帆は“手打ち”で出演 NGT48千秋楽公演は大荒れ必至?

  3. 3

    衆院補選10年ぶり敗戦濃厚で 甘利選対委員長に「責任論」

  4. 4

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  5. 5

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  6. 6

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  7. 7

    白鵬は厳罰不可避か 春場所の“三本締め”に八角理事長激怒

  8. 8

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  9. 9

    投手陣崩壊…広島“沈没”は2年前のドラフトから始まった

  10. 10

    中日・根尾は大学を経てからのプロ入りでもよかったのでは

もっと見る