万引き疑惑の石原真理子 “プッツン”が招いた悲しい貧困

公開日: 更新日:

 女優の石原真理子(53)が、今月22日に都内のコンビニで弁当とお茶を万引したとして、警察から事情聴取を受けていたとフジテレビが報じている。今後は、窃盗の疑いで書類送検する方針だという。石原は「おなかがすいていたのでとってしまった」などと話しているというから、食べ物も買えないほど、貧困にあえいでいたということなのだろう。

 しかし、過去の栄光からすると、考えられない姿だ。1980年に映画「翔んだカップル」で清純派としてデビュー。83年にはTBS系ドラマ「ふぞろいの林檎たち」で人気女優の仲間入りした。その後、バラエティーなどで見せる破天荒ぶりから「プッツン女優」の名がつけられたが、自身のスキャンダルがあるたびにこの言葉が蒸し返されることになる。あるベテラン芸能記者はこう言う。

「あまりにも言動が予測不能のため、テレビの仕事が減っていった。“プッツン”のイメージがあるから、もちろんコマーシャルの仕事もこない。以前は大手プロダクションに所属していましたが、ついには見放してしまった。93年にヌード写真集を出していますが、おそらくおカネのためだと思います。現在は本当に仕事がなく、貧しい生活をしているのではないか」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    「半沢直樹」新ステージは“vs東京乾電池”柄本明より注目は

  4. 4

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

  5. 5

    安倍首相の体調不良説に拍車 高級ジム滞在「3時間半」の裏

  6. 6

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  7. 7

    コソコソ逃げる安倍首相は、なぜそんなに会見が嫌なのか?

  8. 8

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  9. 9

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  10. 10

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

もっと見る