安室奈美恵“参戦”で沸騰 NHK紅白に近年最高視聴率の期待

公開日:

 安室奈美恵(40)の出演決定で、大みそかのNHK紅白歌合戦が俄然、盛り上がってきた。楽曲のセレクトなどはこれからだが、安室は紅白どちらの組にも属さない特別枠に。NHK局内の別スタジオか局外の都内スタジオからの中継になるんじゃないかとか、出演時間は過去最高の20分になるといった見通しや臆測をスポーツ各紙はこぞって報じている。

 今回NHKはさらに、桑田佳祐(61)ともまだ出演交渉中だそうで、桑田もOKとなれば、盆と正月が一緒に来たような盛り上がりは確実だろう。桑田は今年、朝の連続テレビ小説「ひよっこ」の主題歌「若い広場」を歌っており、出演のタイミングは最高。うまくいけば、このところずっと袖にされてきた人気歌手を一度にふたりも担ぎ出すことになる。

 安室は2010年からライブに重点を置き、歌番組に出演しなくなっていることから、出演は難しいとみられていた。先月16日に発表された出場者46組の面々に安室の名前がなかった際も、「やっぱり」との声があがったものだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    テニス協会が大坂なおみへ 全米V報奨金800万円は妥当か

もっと見る