佐々木希がライバル 押切もえ“ママタレ”進出への前途多難

公開日:

<高らかな産声を聞いた瞬間は、感謝と喜び、愛おしさで涙が溢れました>

 3月7日に第1子を出産したことをブログで発表した押切もえ(38)。インスタグラムでは、夫である涌井秀章(31)と赤ちゃんの3人の手を写した画像をアップし、喜びを表現した。

 押切といえば、蛯原友里(38)や山田優(33)とともに同性からの絶大な支持を受け、ファッション誌「CanCam」の全盛期を支えた1人。だが、結婚前は“負け犬キャラ”としてバラエティー番組に出るなど、2人には水をあけられた格好だ。

「押切は30歳を超えたあたりからモデル以外の方向を模索するため、農業やマラソン、絵画に小説など体育会系、文化系を問わずにチャレンジしました。ですが、『有吉反省会』ではそれら趣味の“にわか”ぶりを暴露され、あっさり認めていましたよ」(テレビ誌記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  4. 4

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  5. 5

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  6. 6

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  7. 7

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    実は辺野古反対派 昭恵夫人「海を守りたい」思いはどこへ

もっと見る