セクハラ降板の元NHK登坂アナ 未練タラタラの噴飯告白

公開日: 更新日:

 元NHKアナウンサーの登坂淳一(46)がフジテレビのニュース番組降板後初めてメディアのインタビューに応じて話題だ。降板の理由となったNHK時代のセクハラ事件のいきさつを「婦人公論」(中央公論新社)で告白。離婚していたことなども明かしている。

 登坂氏によると、札幌放送局にいた7年前、番組放送後の食事会の際、トイレを出たところでつまずき、頭を強打。うずくまっていたところ、声をかけてきた女性に“セクハラを受けた”と感じるような行為をしてしまった、と弁明。

 しかしながら、週刊誌報道では、新人女性キャスターをトイレまで追いかけ、体を触るなどのセクハラ行為をし、耐えかねた女性が相談したという悪質なもの。当日は体調不良で記憶が曖昧だったそうだが、出合い頭にセクハラと勘違いされる行為をするなんて単なる犯罪者。証言が全く噛み合っていない噴飯ものの言い訳である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大補強でも誤算生じ…V奪回義務の原巨人に燻る“3つの火種”

  2. 2

    菅野圧巻でも小林では G原監督を悩ます炭谷との“相性問題”

  3. 3

    「欅坂46」長濱ねる ファンは感じていた卒業発表の“予兆”

  4. 4

    北が安倍政権を猛批判 米朝破談で逆に日本を「脅威利用」

  5. 5

    私情や保身を優先する愚かさ 野党結集を邪魔する“新6人衆”

  6. 6

    籠池氏が久々の爆弾発言「昭恵付職員が財務省室長と面会」

  7. 7

    テレ朝が異例抜擢 元乃木坂46斎藤ちはるアナの評判と実力

  8. 8

    丸獲得でも変わらず 巨人がOP戦で露呈“広島恐怖症”の重篤

  9. 9

    朝ドラで存在感 元乃木坂46深川麻衣は女優で大成できるか

  10. 10

    「超面白かった」宇多田ヒカルは直撃取材直後にブログ更新

もっと見る