セクハラ降板の元NHK登坂アナ 未練タラタラの噴飯告白

公開日:

 元NHKアナウンサーの登坂淳一(46)がフジテレビのニュース番組降板後初めてメディアのインタビューに応じて話題だ。降板の理由となったNHK時代のセクハラ事件のいきさつを「婦人公論」(中央公論新社)で告白。離婚していたことなども明かしている。

 登坂氏によると、札幌放送局にいた7年前、番組放送後の食事会の際、トイレを出たところでつまずき、頭を強打。うずくまっていたところ、声をかけてきた女性に“セクハラを受けた”と感じるような行為をしてしまった、と弁明。

 しかしながら、週刊誌報道では、新人女性キャスターをトイレまで追いかけ、体を触るなどのセクハラ行為をし、耐えかねた女性が相談したという悪質なもの。当日は体調不良で記憶が曖昧だったそうだが、出合い頭にセクハラと勘違いされる行為をするなんて単なる犯罪者。証言が全く噛み合っていない噴飯ものの言い訳である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  8. 8

    レアード離脱、優勝遠のき…日ハム清宮は今季終了まで一軍

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    歌手は引退するが…安室奈美恵に期待される“電撃復活”の日

もっと見る