新番組は視聴率3.9%…とんねるず石橋“オワコン説”に拍車

公開日: 更新日:

 とんねるず石橋貴明(56)がMCをつとめる新番組「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系月曜23時~)。

 16日に初回放送を迎えたが、平均視聴率3・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。30年続いた「とんねるずのみなさんのおかげでした」が3月に終了し、気分一新のつもりが惨憺たるスタートとなった。

 ゲストの工藤静香(48)がおニャン子クラブ時代の武勇伝を語り「あの頃はやる気ゼロだった。果てしなくゼロ」と発言し、「ファンに失礼」とSNSで炎上するなど、番組の印象はダダ下がり。

 以前から囁かれていた石橋のオワコン(終わったコンテンツ)説に拍車をかける形となった。芸能評論家の肥留間正明氏はこう言う。

「もう10年以上前から彼のオワコン説が囁かれていました。とんねるずは“アイドル芸人”のはしりで、アドリブは利かないけれど、当時の芸人にしては顔が良かった。そこで一言一句テレビ局が用意していたものをこなしていた、いわば“作られたキャラ”でした。それが時流に乗ってブレークしたものの、フジテレビの体質劣化で見直しを怠っていただけ。レギュラー終了は遅すぎたくらいです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「麒麟がくる」放送再開も苦戦 関係者が明かす“3つの要因”

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  4. 4

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  5. 5

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

  6. 6

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  7. 7

    元祖ビジュアル系 ジュリーの化粧に賛否両論が巻き起こる

  8. 8

    劇場版「鬼滅の刃」公開 SNSの“負の側面”から広がった共感

  9. 9

    菅首相えげつない灰色“錬金術パーティー” 規正法に抵触か

  10. 10

    再燃する矢野降ろし…岡田氏再登板を後押しする阪神の忖度

もっと見る