過去のインスタ削除…剛力彩芽を謝罪に追い込んだ同調圧力

公開日:

「ご心配をおかけしてしまい申し訳ありません」とタレント剛力彩芽(25)はつづり、「今までの投稿はすべて削除します」と続けた。謝罪の理由はインスタグラムへの投稿。交際中の恋人で、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」の運営会社社長、前澤友作氏(42)とサッカーW杯ロシア大会決勝を観戦した際に撮影したと見られる画像を投稿したところ、ネットでバッシングされ、芸能界からも批判を浴びたからだ。

「浮かれている」「自慢好き」「一般人じゃ味わえない世界観のおすそ分け」などなど。フジテレビ系朝の情報番組「とくダネ!」の小倉智昭キャスターが「なんでこれを大っぴらにしたいんだろう?」と疑問を投げかければ、ナインティナインの岡村隆史も「ファンのことをまず第一に考えた方がいい」とラジオで苦言を呈し、剛力ファンを公言してきた明石家さんままで「呪いにかかったように浮ついて、本当の愛をいま見つけられない。写真をネットにあげるのもどうかなあと思うよ」とコメント。これがバッシングの火に油を注いだような格好となった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る