HIROKA
著者のコラム一覧
HIROKAダンサー

1984年、北海道生まれ。2006年、「アース・ウィンド・アンド・ファイアー」のジャパンツアーでバックダンサーを務める。07年、「スーパーボール」のCMに出演。09年、MTVの「America’s Best Dance Crew」シーズン4で日本人女性として初優勝。その後、アメリカの2大テレビ「Ellen」「Oprah」、ディズニーチャンネルにゲスト出演のほか、ジャスティン・ビーバーら数々のミュージックビデオに出演。現在、アメリカと日本を拠点に、ダンスにとどまらず幅広く活躍。

日本人女性初 全米ナンバーワンに輝き賞金1000万円獲得

公開日:

 実は私、全米で放映されたMTVのダンスコンテスト番組「America’s Best Dance Crew(アメリカズベストダンスクルー/ABDC)」で日本人女性で初優勝し「アメリカンドリームガール」と呼ばれたことがありまして。素人参加番組出演で人生が変わった“スーザン・ボイルのダンサー版”といったら分かりやすいでしょうか。今回はそんな私の体験をお話しさせていただこうと思います。

 21歳でロスに単身渡米、ダンス三昧で3カ月を過ごし、帰国後、タッチターンでロスに舞い戻り、そのまま6年間日本に戻りませんでした。

 その間、友達に誘われてアーティストのミュージックビデオの仕事をしたり、ダンスコンテストに出たり。そんなコンテストをMTVの担当が見ていて「ABDC」出演のチャンスをいただきました。私が優勝したのはシーズン4でしたが、実はシーズン1から4まで毎回オーディションには合格していたのに、自分の就労ビザがなかったり、メンバーのビザが切れていたりで不合格。出演を諦めていたとき、「あなたをどうしても起用したい。ヒロ、明日までに“番組に出られる”メンバーを揃えて!」と最後のチャンスがきました。10時間で女の子4人を集め、振り付けを入れて再度挑戦。アクロバットのできるアメリカ人2人を含む全人種を集め、メンバー構成に「和」のメッセージを込めました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  5. 5

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  6. 6

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  7. 7

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  8. 8

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  9. 9

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

  10. 10

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

もっと見る