• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

 元SMAPの香取慎吾(41)、草彅剛(44)、稲垣吾郎(44)の3人がジャニーズ事務所を退所して1年が経つ。独立当初はマネジャーの飯島三智女史の元、ネット中心に活動していたが、最近は3人、2人、個人とシャッフルして新たな活動を展開。仕事が急増している。

「独立すると前事務所との仕事などをクリアにする時間もあって、1年間は暗黙のうちに自重するルールみたいなものがある」(芸能関係者)

 解禁日に合わせて、あらかじめ準備していたかのように新たな仕事が目白押し。今月から放送の香取・草彅が前頭部ハゲのカツラをかぶった発毛剤のCMはインパクトがある。かつて低迷していたSMAPが売れるきっかけになったのが飯島氏の進言によるコントへの挑戦だった。今回も原点に戻ったようにも見える。

 俳優業も、のろしを上げた。特に際立っているのが稲垣。地上波のドラマ、舞台、来年公開の映画と出演が相次ぐ。SMAP時代の稲垣は地味な存在だった。独立後、先行き不安も囁かれていたが、一転して需要は増えている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  2. 2

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  5. 5

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  6. 6

    トップ3は韓国勢でも LPGAは主催者に放映権を要求するのか

  7. 7

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  8. 8

    “塚原派”にも追い込まれ…コーチ不在の宮川紗江に引退危機

  9. 9

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

  10. 10

    池谷幸雄氏が激白 “女帝”塚原本部長が集めた疑惑のカネ

もっと見る