うしろシティ金子学 台場まで往復40キロ歩いた下積み時代

公開日: 更新日:

 携帯電話が止まるや、慌ててコンビニへ支払いに駆け込む。そんなんばっかでした。

 だから、交通費なんてとても出せる余裕がありません。例えば、お台場のフジテレビさん。いつも芝浦ふ頭からお台場までレインボーブリッジの遊歩道を歩いて渡ってたんです。しかも、当時住んでた世田谷区桜新町から、ずっと歩きっぱなし(笑い)。

 自宅を出ると、ひたすら東へ東へと歩き、学芸大学、目黒、白金、泉岳寺を抜けて「ゆりかもめ」芝浦ふ頭駅そばの遊歩道入り口。遊歩道を1・7キロ歩くと、お台場側の出口で、そこからさらに1・5キロかかりました。多分、片道20キロぐらいはあるんじゃないですか?

 それで、収録やオーディションは電車を利用すれば、1時間前に自宅を出ても間に合うのに、最低5時間前には出発してました。ブリッジの景色は抜群。海面から55メートルの大絶景、東京湾を独り占めです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  4. 4

    遅すぎた対応…東京五輪本番に“感染パニック”襲来の危機

  5. 5

    夫・東出昌大の不倫をバネに?三児の母・杏の気になる今後

  6. 6

    杏&東出昌大「2億円豪邸」は離婚危機の歯止めにならない?

  7. 7

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  8. 8

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  9. 9

    20年ぶりの幕尻V 徳勝龍を支えた肝っ玉母と美人妻を直撃

  10. 10

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る