モノマネ芸人の神奈月 “完全フリー”がたたり人間不信に

公開日: 更新日:

 長嶋監督やプロレスラー武藤敬司ら多ジャンルのネタを持つモノマネ芸人の神奈月さん。実はフリーで活動したマネジャー兼務の時代、貧乏と人間不信に陥った!?

 芸人を目指して上京し、つらかったのは、80年代後半から90年代前半ですね。

 最初の19歳から20代前半までは池袋や渋谷のショーパブで働いていたから、いわゆる固定給が毎月二十数万円は入ったし、家賃は6万円くらいだったので、生活は大丈夫でした。大変だったのはショーパブを辞めてから。

 僕は事務所に所属せず、フリーでやってた期間が長いんです。フリーでやっているモノマネタレントはいますけど、それでもマネジャーを雇ったりしていて、完全に一人なのは僕だけでした。

 スケジュールを管理したり、仕事をブッキングしたり、全部自分一人でやってました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    二階堂ふみがトバッチリ…森七菜“移籍騒動”本当の黒幕は?

  2. 2

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  3. 3

    河野担当相が“暴走迷走”…ワクチン接種事業に早くも暗雲

  4. 4

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  5. 5

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  6. 6

    南ア型「変異種」市中感染の恐怖 抗体もワクチンも効かず

  7. 7

    森七菜はまだマシ?ステージママは売れる前にわが子を潰す

  8. 8

    綾瀬はるかは看板女優に…“恋敵”戸田恵梨香とガチンコ勝負

  9. 9

    レアルが格下に惜敗…名門の“赤っ恥”は久保にプラスのナゼ

  10. 10

    NHK朝ドラ歴代ヒロイン演じた女優たちは今どうしている?

もっと見る