• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「馬鹿よ貴方は」新道竜巳 従業員仮眠室に2年間住み込み

 売り出し中の漫才コンビで、変わったコンビ名「馬鹿よ貴方は」の新道竜巳さん(写真左)は、遅刻癖と飽きっぽさでバイトが続かず、勤めた職種は数多い。中でも、某有名ホテルでは仮眠室に住みついて節約した?

 上京して、最初に俳優を目指して養成所に通い始めたのが18歳。新聞配達に勤め、新聞の営業所が借りてるフロなし・トイレ共同の4畳半アパートに住みました。朝は3時から仕事。でも、起きれなくて5時くらいに行ったりで、僕の配る区画だけ朝刊が遅かったですね。

■遅刻癖で仕事が長続きしない

 今も芸人の仕事に遅刻しててバラエティーで遅刻をネタにしますけど、ルーツは小学生から。遅刻の理由は子供のころは寝坊、大人になってからは“考えごと”が多くて。

 今までいろんなバイトをしましたが、行く時間に考えごとを始めてしまい、遅れるパターンです。電車内で考えごとが始まると、バイト先の駅で降りれなくなって2往復したり。人間関係がうまくいかなかったり、バイト先の人に叱られたり、女の子にフラれたりと、生活に不安要素があると深く考えてしまう性格なんです。「そろそろ行かないとな」と考えごとを中断できた時は、もう遅刻してる時間。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  3. 3

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

  10. 10

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

もっと見る