「馬鹿よ貴方は」新道竜巳 従業員仮眠室に2年間住み込み

公開日:

 売り出し中の漫才コンビで、変わったコンビ名「馬鹿よ貴方は」の新道竜巳さん(写真左)は、遅刻癖と飽きっぽさでバイトが続かず、勤めた職種は数多い。中でも、某有名ホテルでは仮眠室に住みついて節約した?

 上京して、最初に俳優を目指して養成所に通い始めたのが18歳。新聞配達に勤め、新聞の営業所が借りてるフロなし・トイレ共同の4畳半アパートに住みました。朝は3時から仕事。でも、起きれなくて5時くらいに行ったりで、僕の配る区画だけ朝刊が遅かったですね。

■遅刻癖で仕事が長続きしない

 今も芸人の仕事に遅刻しててバラエティーで遅刻をネタにしますけど、ルーツは小学生から。遅刻の理由は子供のころは寝坊、大人になってからは“考えごと”が多くて。

 今までいろんなバイトをしましたが、行く時間に考えごとを始めてしまい、遅れるパターンです。電車内で考えごとが始まると、バイト先の駅で降りれなくなって2往復したり。人間関係がうまくいかなかったり、バイト先の人に叱られたり、女の子にフラれたりと、生活に不安要素があると深く考えてしまう性格なんです。「そろそろ行かないとな」と考えごとを中断できた時は、もう遅刻してる時間。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  2. 2

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  3. 3

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  4. 4

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  5. 5

    広島対策は“丸投げ”? 巨人スタッフ会議で投打コーチ言及

  6. 6

    常盤貴子「グッドワイフ」上昇のカギは美魔女の輝きと気概

  7. 7

    巨人は先発6人以外“全員中継ぎ” 勝利の方程式を追加構想

  8. 8

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  9. 9

    ドラ1左腕も“被害者”か…岩隈加入で巨人若手が行き場失う

  10. 10

    ボールの下にバットを入れる“ホームラン打法”に対する誤解

もっと見る