大坂なおみフィーバーのいま必見「ボルグ/マッケンロー」

公開日: 更新日:

 テニス界最大の大会である全米オープンの女子シングルスは大坂なおみ(20)が“女王”セリーナ・ウィリアムズ(36)を破り初優勝を飾った。4大大会(グランドスラム)シングルス制覇は日本テニス史上初の快挙。試合はセリーナが審判への抗議や暴言だけでなくラケットを破壊するなど大荒れ。冷静にゲームを運んだ大坂とのメンタルの差が勝敗を分けたが、テニスはまさにメンタルスポーツであることを突きつける映画が公開中だ。80年代のテニスシーンを描いた映画「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」。華やかな大会の表舞台からは想像できないトップ選手の内面をえぐる衝撃的な内容が話題となっている。

 往年のテニスファンにとっては語り草というべき「テニス史上最高の名勝負」こと1980年のウィンブルドン決勝戦。5連覇を狙う王者ビヨン・ボルグと、若く破天荒なジョン・マッケンローの2人は、「氷と炎」といわれるほど対照的なキャラクターだった。当時のマスコミも面白おかしく書き立てていたが、実は2人が似た者同士だったと映画は指摘する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「栄冠は君に輝く」熱唱 久志モデル伊藤久男の数奇な人生

  2. 2

    中国の“弱点”三峡ダムが決壊の危機…世界中で株価の暴落も

  3. 3

    ガッキー知人が悩み明かす「実年齢とのギャップに違和感」

  4. 4

    広瀬すず「嫌いな女優」2位 松田聖子バッシングとの酷似点

  5. 5

    阪神・矢野監督のトンチンカン采配 ボーア来日1号帳消しに

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    小規模地震多発は不気味な予兆…「大地震の相場」の復習を

  8. 7

    末期がんで逝った父・三郎 唐沢寿明が演じたモデルと晩年

  9. 8

    金子ノブアキ演じた藤田嗣治とオペラ歌手・三浦環を結ぶ線

  10. 9

    しらじらしい決別 元産経記者ら応援団も安倍と共に去れ

  11. 10

    小池都知事の無策が招く第2波襲来 専門家に懸念も他人事

もっと見る