徳重聡は「下町ロケット」好演 新生・石原プロ快進撃続く

公開日: 更新日:

 故石原裕次郎さんが創業した「石原プロモーション」に所属する俳優の金児憲史(40)と神田穣(23)が、東京・後楽園ホールで全日本プロレスのスペシャルエキシビションマッチに出場し、レスラーデビューを果たしたのは今月3日のことだった。

 2人はCM出演するカーライフサポート業「カーベル」の社長で、覆面レスラー・カーベル伊藤でもある伊藤一正氏(48)から誘いを受け、トリオを結成。石原プロを代表する肉体派の2人だけに、本物のレスラーたちを相手に大暴れした。

「以前なら石原プロの俳優がプロレス参戦なんてあり得ないことでした。というのも、昨年春までは裕次郎さん時代からの古参の幹部がいて、その幹部はメンツにこだわって仕事を厳選していたんです。しかし、売り上げが落ち込み、そうも言ってられなくなり、その幹部は“肩たたき”の憂き目に。経営を新体制に移行してから仕事の幅を広げていったんです」(芸能プロ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    かつて石原プロ解散を踏み止まらせた舘ひろしの男気発言

  2. 2

    ショーケンに渡哲也が激怒した“東映京都撮影所騒動”の顛末

  3. 3

    広島V逸なら緒方政権今季限り 次期監督候補に金本氏急浮上

  4. 4

    自民・萩生田氏「消費増税延期」発言に隠された姑息な狙い

  5. 5

    満身創痍も…渡哲也が貫く“男が惚れる晩節”と裕次郎イズム

  6. 6

    開幕5カード全負け越し“投壊”広島が再建託す2人の秘密兵器

  7. 7

    巨人は垂涎…竜新助っ人ロメロで証明された森SDの“慧眼”

  8. 8

    改革バカにケンカを売る山本太郎「れいわ新撰組」の本気度

  9. 9

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  10. 10

    高校を中退し石原裕次郎の内弟子になろうと成城の自宅へ

もっと見る