「新しい地図」主演作が続々…映画祭でのSMAP再会に現実味

公開日: 更新日:

 今年は元SMAP3人の主演・出演作が続々と公開される。昨年はオムニバス映画「クソ野郎と美しき世界」が4月に2週間限定で公開。3人が共演しファンを喜ばせたが、今年は単独での主演・出演作ばかりだ。

 稲垣吾郎(45)は「半世界」(阪本順治監督、2月15日公開)と手塚治虫さんの問題作を実写化した「ばるぼら」(公開時期未定)に主演。草彅剛(44)は「まく子」(鶴岡慧子監督、3月15日公開)に脇役で出演。香取慎吾(42)は「凪待ち」(白石和彌監督、公開時期未定)に主演する。

「3人を束ねる飯島三智社長は今後、3人が俳優として生き残るため映画賞の戴冠が必要ととらえ、作品選びを厳選。3人の作品の中で、特に阪本監督と白石監督の次回作は注目度が高く、賞レースに絡む可能性が十分にある」(映画業界関係者)

 SMAP時代、すでに俳優として実績のあった3人だが、昨年は舞台を中心に活動。ライバルになった木村拓哉(46)の主演作「マスカレード・ホテル」は絶好調なだけに、映画賞でSMAP再会が実現するかもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    上沼恵美子が試される…フジテレビの“実験”は吉と出るか

  5. 5

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  6. 6

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  7. 7

    元スピードスケート五輪銅 山中宏美さんは銭湯でヨガ講師

  8. 8

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

  9. 9

    遠のく錦織GS制覇…稚拙なチームとマネジメントに疑問の声

  10. 10

    嵐活動休止で次なる独立&解散は「関ジャニ」か「KinKi」か

もっと見る