"子連れ再婚"のイメージ払拭 宮沢りえと竹内結子の共通点

公開日: 更新日:

 この直後に2人の子供を持つ小倉優子(35)が40代歯科医師とのスピード再婚を発表し、世間の反応はおおむね好意的だった。

 さて、冒頭の竹内の再婚話に戻ろう。竹内が先輩女優の宮沢に影響を受けて再婚を急いだとも思えない。ただ、年下の中林との10年近い交際期間中に“子連れ再婚”に対する世間の捉え方が変化したことは何らかの追い風になったのではないだろうか。世の中が自然な形で子連れ再婚を認める環境がようやく整ってきたのかもしれない。

 子連れ再婚への理解を醸成させた宮沢と竹内は、その生きざまを比較すると、実は共通点が多いことに気付く。宮沢の再婚相手の森田は5歳年下だし、竹内の相手も4歳年下。

 また宮沢は、彼女が19歳のときに貴乃花と婚約を発表し、本気で相撲部屋のおかみを目指した時期もあった。

 一方の竹内も、2005年に歌舞伎役者の中村獅童と結婚し、こちらも梨園の妻になることを志した。2人とも一度はせっかく築き上げた女優生命を伝統文化に捧げようとした。

 さらに2人とも、離婚の際は子供の親権をめぐって元夫と激しく揉めた。そんな、ソックリな生き方をする2人だが、なぜか女優として“接点”はない。あたかも共演を避け合うかのように、すれ違ってきた。

 子連れ再婚にスポットライトを当てた2人に、成熟した実力派女優として、いつか演を競い合ってもらいたいものだ。

(芸能ジャーナリスト・芋澤貞雄)

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

  2. 2
    山本由伸の「右肘」をドジャースは入団前から危惧! 超大型契約の中には“伏線”も

    山本由伸の「右肘」をドジャースは入団前から危惧! 超大型契約の中には“伏線”も

  3. 3
    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

  4. 4
    巨人阿部監督よ、バルドナードの抑えは無理がある…先発からの配置転換もひとつの手

    巨人阿部監督よ、バルドナードの抑えは無理がある…先発からの配置転換もひとつの手会員限定記事

  5. 5
    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

  1. 6
    明徳義塾・馬淵史郎監督が嘆く「今時の選手気質」…気になる2泊3日“高知遠征費”も大公開!

    明徳義塾・馬淵史郎監督が嘆く「今時の選手気質」…気になる2泊3日“高知遠征費”も大公開!

  2. 7
    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

  3. 8
    「古畑任三郎」「暴れん坊将軍」「赤いシリーズ」…つまらない連ドラより名作再放送のススメ

    「古畑任三郎」「暴れん坊将軍」「赤いシリーズ」…つまらない連ドラより名作再放送のススメ

  4. 9
    ほんまダサいで維新…野党第1党獲得「正直難しい」と白旗、大阪万博も政治改革もグダグダ

    ほんまダサいで維新…野党第1党獲得「正直難しい」と白旗、大阪万博も政治改革もグダグダ

  5. 10
    植田日銀が「利上げ」めぐり板挟み腰砕け…余計なサプライズで円安加速

    植田日銀が「利上げ」めぐり板挟み腰砕け…余計なサプライズで円安加速