ブログ開設で話題 歴代最長“体操のお兄さん”今後の活躍は

公開日: 更新日:

 NHKの人気教育番組「おかあさんといっしょ」(Eテレ)の“体操のお兄さん(11代目)”を歴代最長の14年務めた小林よしひさ(37)が卒業。1日には早速ブログを開設し話題となっている。

「よしお兄さん」は、05年4月に初登場。10代目の「ひろみちお兄さん」こと佐藤弘道と同じ日体大体育学部出身で、体操部の先輩後輩の仲だった。番組デビュー当時、子供が熱心に見ていたという母親はこう話す。

「ひろみちお兄さんがシュッとしたイケメンなのに対し、よしお兄さんは、優しい感じの親しみやすいルックスで、ママ友の間でも人気がありました。ウチの子も番組参加の抽選に当たり、念願の収録に参加しました。参加しているのは“3歳児”が中心です。母親が目の前で待機しているのですが、セットの中に入るだけで泣いてしまったり、お兄さんお姉さんの指示を聞けない子がたくさんいて大騒ぎなんです。そんなときでも、よしお兄さんは、慣れた調子で子供たちに優しく接していたのが印象的でした」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    140億円の超ジャンボ宝くじ当てた 40代夫婦のその後の生活

  2. 2

    和歌山県 仁坂吉伸知事に聞く「和歌山モデル」の全貌

  3. 3

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  4. 4

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  5. 5

    5歳未満のコロナウイルス保有量「大人の10~100倍」のナゾ

  6. 6

    史上最大の復活V 照ノ富士“地獄”を見て相撲も性格もガラリ

  7. 7

    岩手県初のコロナ感染者に誹謗中傷が…ウソ申告増加の懸念

  8. 8

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

  9. 9

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  10. 10

    裏金作りにキャバクラ接待 鹿島建設は“組”時代と変わらぬ

もっと見る