松平健
著者のコラム一覧
松平健俳優

1953年11月、愛知県豊橋市生まれ。7人きょうだいの末っ子。78年、24歳の若さで「暴れん坊将軍」の主役を務める。2004年に「マツケンサンバⅡ」が大ブレークし、NHK紅白出場。新曲「マツケン・アスレチカ」(徳間ジャパン)を発表。

もう一度時代劇を…太秦に行っても知らない人が多くなった

公開日: 更新日:

 2011年の「水戸黄門」終了をもって、テレビの地上波レギュラー枠から時代劇が消滅してしまった。

 だが、テレビとは違い、映画のスクリーンでは「のぼうの城」「超高速!参勤交代」「花戦さ」など根強い人気がある。「時代劇については、誰かがやり続けなければ」 松平はこう厳しい顔つきで語る。師匠の勝新太郎をはじめ、時代劇で生きてきた先輩たちにも申し訳が立たないのだ。

 そして5月25日に待望の映画「武蔵―むさし―」(三上康雄監督)の公開を控える。松平は佐々木小次郎に扮し、自慢の剣をふるう。すでに海外での配給も決まっており、世界中で時代劇は愛されている。

「やっぱり時代劇が好き。もう一度やってみたいという気持ちは、もちろんあります。『暴れん坊将軍』もできれば続編をやってみたい。単発スペシャルでも構わない。ただ、時代劇を復活させるには、越えなくてはいけないさまざまなハードルがあります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  2. 2

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

  3. 3

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  4. 4

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

  5. 5

    2000万円の退職金が半分以下に減ってしまい家計が苦しい

  6. 6

    「ママがキスをせず出かけた!」2歳児の抗議が可愛すぎる

  7. 7

    ぐずる赤ん坊と警察官…ほのぼの写真が全米に拡散したワケ

  8. 8

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  9. 9

    生田斗真も結婚近い? 交際4年・清野菜名の舞台を2度観劇

  10. 10

    竹田恒泰氏「天皇は親戚」発言をこのまま許していいのか?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る