松平健
著者のコラム一覧
松平健俳優

1953年11月、愛知県豊橋市生まれ。7人きょうだいの末っ子。78年、24歳の若さで「暴れん坊将軍」の主役を務める。2004年に「マツケンサンバⅡ」が大ブレークし、NHK紅白出場。新曲「マツケン・アスレチカ」(徳間ジャパン)を発表。

「マツケン・アスレチカ」を東京五輪開会式でと望む声も

公開日: 更新日:

 休日には気が向くと、自宅近くの映画館へ足を運ぶ。松平にとっては束の間の息抜きだ。

「子供が小さい頃はディズニーランドにも連れて行きました。今は中学生で、それくらいの年頃になれば父親に対して反抗的にもなるでしょうが、今のところ生意気な感じはない。というのも、ウチは母親が厳しいんで。私の方は、よほどのことがない限りは叱ったりしません。どちらかというと、話を聞いてという教育法です」

 松平自身は16の時に父親を亡くしている。兵隊も経験した頑固な大工で、「魚は頭から食べろ」と叱ってくるような父親だった。

「身長が172センチくらいあって、当時としては大きかった。私は、骨格がその父親似です。最終的には酒の飲み過ぎで体を壊したようなところがあります」

 日本酒より安い焼酎を飲んでいたという。松平が子供を持ってから深酒をしなくなったのは、その父の反面教師的な意味があるのだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    京大教授藤井聡氏 大阪都構想は維新への信任投票ではない

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    菅政権が「年末年始17連休」正月休み拡大をブチ上げた狙い

  4. 4

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  5. 5

    安倍前首相ファクト発言にツッコミ殺到「おまえが言うか」

  6. 6

    Gドラ1は投手捨て野手に…乗り換えた原監督の不安と不満

  7. 7

    いしだ壱成さんが語る「生活保護不正受給疑惑」報道の真相

  8. 8

    今年のドラフトは“戦略ダダ漏れ”「個室指名」の意外な盲点

  9. 9

    岡村隆史は自称“風俗オタク”…結婚生活はうまくいくのか

  10. 10

    甥っ子がフジテレビ退社 囁かれる“安倍引退”のタイミング

もっと見る