松平健
著者のコラム一覧
松平健俳優

1953年11月、愛知県豊橋市生まれ。7人きょうだいの末っ子。78年、24歳の若さで「暴れん坊将軍」の主役を務める。2004年に「マツケンサンバⅡ」が大ブレークし、NHK紅白出場。新曲「マツケン・アスレチカ」(徳間ジャパン)を発表。

その日のうちに寝るよう心がけ 睡眠時間は6~7時間ほど

公開日: 更新日:

 若い頃は、たった2時間の睡眠でも平気だったという。朝6時には起きて、30分で撮影所に直行できた。「暴れん坊将軍」で共演した横内正さんの証言によると、「カラオケではマイクを離さなかった」らしい。

「東映時代はみんなと一緒によく深酒していましたね。でも、若いから平気でした。昔から寝つきはいい方で、移動の際にパッと仮眠ができたのです。まあ、飲み過ぎて京都で降りないといけないのに、岡山駅まで行ってしまったこともありましたけど(笑い)」

 師匠の勝新太郎と石原裕次郎は、店で鉢合わせになると、延々とカラオケの競演が始まる。ぜいたくな場だが、気が付くと時計の針は午前5時。松平はそんな2人を近くでよく見てきた。

 もちろん、今はそれほど無理をしない。何時ぐらいに寝ているのか?

「今はその日のうちには寝たいと思っています。普段、何もない日は、お風呂を上がってすぐに寝るといった具合です。睡眠時間は6時間から7時間ほど。今も床に就けば、すぐに寝られる方です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    飯島直子は自分のアソコに水着の上からポラで割れ目を…

  2. 2

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  3. 3

    安倍政権GW外遊ラッシュ 13閣僚“海外旅行”に血税5億の衝撃

  4. 4

    応援演説にブーイング 杉田水脈議員が「自ら招いた危険」

  5. 5

    池袋を暴走し母娘の命を奪った元通産官僚「記念館」の真偽

  6. 6

    ジャパンライフに一斉捜査 安倍首相“広告塔”の動かぬ証拠

  7. 7

    立憲民主“三重苦”で…野党結集へ態度一変した枝野氏の焦り

  8. 8

    吉高「定時で」も視聴率上昇 TBS火曜22時ドラマに“仕掛け”

  9. 9

    写真誌に泥酔姿撮られた…米津玄師の「知られざる私生活」

  10. 10

    理事長は怒り心頭 横綱白鵬「三本締め」けん責処分の意味

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る