芸能界ファミリー新派閥「瑛太会」を悩ます“ボス”の酒癖

公開日: 更新日:

 女性では「沢尻会」の存在が注目されているが、こちらはファミリー。発売中のFLASHが〈芸能界ファミリーの新派閥「瑛太会」〉などと題し、ある晩の瑛太(36)一家の外食について報じている。

 訪れたのは、都内の閑静な住宅街にある、瑛太お気に入りの和食店。店奥には座敷があるそうで、メンバーは妻の木村カエラ(34)と2人の子供、そして、20年来の友人である松田龍平(36)の元妻、モデルで女優の太田莉奈(31)が長女を連れて参加したという。

 記事では、瑛太はムロツヨシ(43)を中心とした「ムロ会」に小栗旬(36)や山田孝之(35)らとともにメンバーとして名を連ねているとも。加えて男気があり、野村周平(25)ら年下俳優からも慕われる“アニキ肌”の一面にも触れているのだが、こんな声も聞こえてきて――。

「瑛太はとにかく酒癖が悪い。ちょうど1年前にはNHKの大河ドラマ『西郷どん』の共演者で、もともと親交のある関ジャニ∞の錦戸亮を深夜のラウンジで酒が回った状態で馬乗りになって“フルボッコ”したなどと報じられましたが、瑛太の大トラ騒動は一度や二度ではない。実はいろんな店を出禁になっていて、最近では行く店が限られているとか。マスコミ側からすれば、マークしやすいでしょうね」(芸能プロ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    妹の葬儀にも姿なし 芸能記者が見た中森明菜「一家」の今

  2. 2

    麻生大臣は年金破綻認めていた 10年以上前に論文で堂々と

  3. 3

    愛犬との散歩が日課…夏目三久「フリー8年」寂し気な日常

  4. 4

    ビートたけし“本妻vs愛人”100億円離婚劇ドロ沼決着のウラ

  5. 5

    韓国芸能界は騒然…YGヤン会長辞任の波紋と日本への影響

  6. 6

    クリスチャンの特攻隊員が密かに残した手紙に戦時下の心理

  7. 7

    高嶋ちさ子が激怒 反抗期の長男に「お前フザけるなよ!」

  8. 8

    阪神株主総会で露呈 野球素人の“お偉方”が肩で風切る不安

  9. 9

    「ご三家に合格する子」の家庭環境をプロ家庭教師が明かす

  10. 10

    長引き離婚を巡る「世界のキタノ」と「世界の三船」の違い

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る