妹の葬儀にも姿なし 芸能記者が見た中森明菜「一家」の今

公開日: 更新日:

 活動休止中の中森明菜(53)が、家族との断絶を伝えられた。実妹で、アイドルとしても活動した明穂さんがこのほど肝硬変で死去。52歳の若さで最期まで「お姉ちゃんに会いたい」と願っていたそうだが、明菜との面会はかなわなかった。また中森家の親族が勢揃いした葬儀にも明菜は姿を見せず、家族が知らせようとしたが、連絡がとれなかったらしい。

 明菜は6人きょうだいの5番目、三女だ。明穂さんは末娘の四女で、明菜に続いて1987年に芸能界入り。ラジオパーソナリティーに女優と「お姉ちゃんに負けず頑張りたい」と意気込む姿を明菜もバックアップしていたが、明穂さんがヌードを披露した1988年、亀裂が生じる。どこへいっても「中森明菜の妹」と言われ、そこからの脱却を目指した明穂さんが結果的に明菜の反対を押し切ったのが原因とされる。

 実の家族でも、関係がこじれ断絶に至るケースはままあるが芸能人とて例外じゃないのだ。ベテラン芸能記者の青山佳裕氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    再始動の槙原敬之は2度目逮捕時の“激太り&無精ひげ”からサッパリ 「クスリ断ち回復の証し」と元マトリ

    再始動の槙原敬之は2度目逮捕時の“激太り&無精ひげ”からサッパリ 「クスリ断ち回復の証し」と元マトリ

  2. 2
    自民党総裁選を「野田聖子票」が撹乱 論戦で他候補をグサリ、安倍・麻生・岸田連合はビクビク

    自民党総裁選を「野田聖子票」が撹乱 論戦で他候補をグサリ、安倍・麻生・岸田連合はビクビク

  3. 3
    巨人は足踏み、阪神首位キープのナゼ…「セ捕手初のMVP」中尾孝義氏に聞いた

    巨人は足踏み、阪神首位キープのナゼ…「セ捕手初のMVP」中尾孝義氏に聞いた

  4. 4
    自民党総裁選は1回目投票から「1位・岸田」の票読みまで飛び交い…河野陣営“甘すぎる皮算用”

    自民党総裁選は1回目投票から「1位・岸田」の票読みまで飛び交い…河野陣営“甘すぎる皮算用”

  5. 5
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

もっと見る

  1. 6
    「新しい地図」は“東方神起パターン”で地上波復活へ Eテレ登場で大賑わい!

    「新しい地図」は“東方神起パターン”で地上波復活へ Eテレ登場で大賑わい!

  2. 7
    鈴木杏樹「4000円ラブホ不倫」から1年半… 五十路のセクシー路線で本格再始動

    鈴木杏樹「4000円ラブホ不倫」から1年半… 五十路のセクシー路線で本格再始動

  3. 8
    元祖“陰キャ”アイドル中川翔子が魅せた「36歳純白ビキニ」の底力 動画再生800万回突破!

    元祖“陰キャ”アイドル中川翔子が魅せた「36歳純白ビキニ」の底力 動画再生800万回突破!

  4. 9
    眞子さま渡米直前に…小室さんの履歴書「虚偽記載」疑惑、就職にそれでも影響がないワケ

    眞子さま渡米直前に…小室さんの履歴書「虚偽記載」疑惑、就職にそれでも影響がないワケ

  5. 10
    森友問題「再調査しない」と断言する総裁候補3人は、赤木雅子さんの奮闘ぶりを知るべき

    森友問題「再調査しない」と断言する総裁候補3人は、赤木雅子さんの奮闘ぶりを知るべき