「ルパンの娘」で注目…瀬戸康史ブレークの裏に努力と強運

公開日: 更新日:

 深田恭子(36)主演のドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系、木曜夜10時)は、8月29日放送の第8話が視聴率5%台。パッとしないが、ネット上ではあれこれ話題になっている。

「『ルパンの娘』は、タイムシフト視聴率(録画再生率)が、リアルタイムの視聴率を上回っています。また、フジの動画配信サービスFODの番組見逃し配信で、過去最高の視聴数を記録。ドラマをリアルタイムでは見ない若い世代を中心に人気があるようです」(テレビ誌ライター)

 深キョンのムッチリした泥棒スーツ姿はもちろんのこと、どんぐり(59)や栗原類(24)など個性派の共演者も話題に。中でも女性視聴者の熱い視線を集めているのが、泥棒の深田と恋仲の警察官を演じる瀬戸康史(31)だ。

「瀬戸のアクションシーンには目を見張るものがあります。ドラマ人気にひと役買っているのは間違いないでしょう」(前出のテレビ誌ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  3. 3

    彼女にはカードを…志村けん「酒と女と笑い」に捧げた70年

  4. 4

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  5. 5

    安倍総理よ、この時期「不要不急な演説」は自粛を願いたい

  6. 6

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  7. 7

    「感染列島」が予見したコウモリの毒性と人工呼吸器不足

  8. 8

    コロナ急増「アメリカ死者20万人」伝説の専門家が衝撃発言

  9. 9

    ドケチ安倍政権 13万病床削減を撤回せず医療崩壊の危険性

  10. 10

    東出を見放した渡辺謙の大人の事情 謝罪会見の発言に失望

もっと見る