「ルパンの娘」で注目…瀬戸康史ブレークの裏に努力と強運

公開日: 更新日:

 深田恭子(36)主演のドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系、木曜夜10時)は、8月29日放送の第8話が視聴率5%台。パッとしないが、ネット上ではあれこれ話題になっている。

「『ルパンの娘』は、タイムシフト視聴率(録画再生率)が、リアルタイムの視聴率を上回っています。また、フジの動画配信サービスFODの番組見逃し配信で、過去最高の視聴数を記録。ドラマをリアルタイムでは見ない若い世代を中心に人気があるようです」(テレビ誌ライター)

 深キョンのムッチリした泥棒スーツ姿はもちろんのこと、どんぐり(59)や栗原類(24)など個性派の共演者も話題に。中でも女性視聴者の熱い視線を集めているのが、泥棒の深田と恋仲の警察官を演じる瀬戸康史(31)だ。

「瀬戸のアクションシーンには目を見張るものがあります。ドラマ人気にひと役買っているのは間違いないでしょう」(前出のテレビ誌ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤春菜の地上波激減に友近真っ青…大きすぎた反旗の代償

  2. 2

    巨人投壊の犯人は誰?桑田補佐「投げ込み奨励」が目の敵に

  3. 3

    大阪の“二の舞”か5.4万人入院できず…迫る最悪の医療崩壊

  4. 4

    大谷二刀流が意外な不人気の謎解き 報道とファンは対照的

  5. 5

    オリラジ藤森慎吾 “司会1時間1000万円”オファー断った嗅覚

  6. 6

    夏目三久“女子の本懐”と玉の輿 フリーアナ戦線から一抜け

  7. 7

    「リコカツ」永山瑛太の新機軸 守られたい女子急増の予感

  8. 8

    小池都知事が大誤算…「東京五輪中止」ブチ上げの効果消失

  9. 9

    ポスト夏目三久は誰?引退で熾烈な“椅子取りゲーム”が勃発

  10. 10

    菅野の故障で巨人が“腕まくり”引き留めに破格の40億円用意

もっと見る