令和の大女優候補 清野菜名の超ストイックな女子会ライフ

公開日: 更新日:

 テレビ朝日開局60周年記念ドラマ「やすらぎの刻~道」でヒロインを演じている清野菜名(24)。スキャンダル処女の貴重なプライベートショットを9月6日発売のフライデーが報じた。

 8月上旬、友人3人との女子会で飲食店から出てきた清野は、真っ赤なハートマークのもんぺパンツに麦わらのカンカン帽という格好で、友人女性の周りを走り回ったり、ビルの間に隠れたりと大はしゃぎ。そして、スーパーで漫画本を6冊購入して友人の大爆笑を誘っていたという。

「ランドセルを背負っていたら、そのまま小学生のような無邪気さを振りまいていたようです。友人たちもそんな清野が可愛くて仕方がないという感じだったとか。これがドラマのロケなどではなく、プライベートだというのだから、彼女の天真爛漫さがすごく伝わってきます」(芸能ライター・弘世一紀氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    金丸信吾氏「拉致問題解決は国交正常化こそが一番の近道」

  2. 2

    坂本の腰痛不安で続く遊撃探し 巨人“外れドラ1”候補の名前

  3. 3

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  4. 4

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  5. 5

    寝耳に水の「1位奥川」報道…G原監督“独善”でスカウト諦観

  6. 6

    大場久美子さん 家で「365日3食」利用できる子ども食堂を

  7. 7

    12球団OKと明言した大船渡・佐々木朗希の「意中の球団」

  8. 8

    「好きな女子アナ」調査 ベストテンからフジが消えたワケ

  9. 9

    巨人もベタ降り? 大船渡・佐々木に日本ハム単独指名の目

  10. 10

    嘘まみれの日米貿易協定 ボロボロ出てくる隠蔽と虚偽説明

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る