元PRIDE格闘家・小路晃さん 引退後はリングから厨房へ

公開日: 更新日:

「RIZIN(ライジン)」が盛り上がる格闘技界。その前身となったのは、1997年から2007年まで開催された「PRIDE(プライド)」だ。本日登場の小路さんは第1回からファイナルマッチ第34回大会まで出場し、体格差をものともしない果敢な戦いぶりから“ミスタープライド”“最後の日本男児”と呼ばれた。引退は11年。今、どうしているのか?

  ◇  ◇  ◇

「いらっしゃいませ。お一人ですか?」

 JR富山駅の真ん前。複合商業ビル「パティオさくら」2階にあるラーメン居酒屋「麺バル プライド」へ行くと、肩幅が広くゴッツイ体格の店主に迎えられた。小路さん、その人だ。

「ここは昨年4月27日、ビルのオープンと同時に新規開店しました。看板メニューは、濃い口醤油のご当地ラーメン『俺のブラック』(850円)。『濃厚魚介豚骨つけめん』(930円)も好評です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    京大教授藤井聡氏 大阪都構想は維新への信任投票ではない

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    菅政権が「年末年始17連休」正月休み拡大をブチ上げた狙い

  4. 4

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  5. 5

    安倍前首相ファクト発言にツッコミ殺到「おまえが言うか」

  6. 6

    Gドラ1は投手捨て野手に…乗り換えた原監督の不安と不満

  7. 7

    いしだ壱成さんが語る「生活保護不正受給疑惑」報道の真相

  8. 8

    今年のドラフトは“戦略ダダ漏れ”「個室指名」の意外な盲点

  9. 9

    岡村隆史は自称“風俗オタク”…結婚生活はうまくいくのか

  10. 10

    岡村隆史の結婚秘話「相手はあの子」NSC時代の恩師明かす

もっと見る