追放劇から1年 日本ボクシング連盟の“ドン”山根明さんは今

公開日: 更新日:

 昨年夏、アマチュアボクシング界に激震が走った。日本ボクシング連盟の“ドン”と呼ばれた山根明・終身会長(当時・79)が、腹心の部下たちから告発され、公職から身を引くことになった一件である。あれから丸1年。山根さんを直撃した。

 ◇  ◇  ◇

「今月、ワールド・ヤマネ・ボクシング・チャンピオンシップ、略してWYBCというプロボクシング団体を設立しましてね。旗揚げ興行を9月29日に京都市内のKBSホールで開催することになったんですわ」

 大阪市生野区にある山根さんの自宅リビング。ドスの利いた落ち着いた口調で、山根さんは切り出した。

「新団体は完全独立団体で、いわゆる上部団体は存在してないんです。まったくサラの新団体。これから世界に向け、従来のボクシング団体では見ることができない迫力あるボクシングを、ボクシングファンのみならず格闘技ファンに提供していけたらいいな、こう思っとります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    少女のレモネードスタンドにバイク野郎が大挙した感動秘話

  2. 2

    「出欠の返事ない人は椅子と食事持参で」の招待状が大ウケ

  3. 3

    豪華主演で注目!10月スタート秋ドラマの見どころを一挙に

  4. 4

    藤原紀香vs天海祐希「サザエさん」主演で明暗くっきり?

  5. 5

    聴覚障害少女が初の空の旅…乗務員の深い心配りに賞賛の声

  6. 6

    一気にレギュラー3本消滅 有吉弘行は賞味期限切れなのか?

  7. 7

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  8. 8

    その男性はなぜ見知らぬ少女の誕生日ケーキ代を払ったのか

  9. 9

    専門家も指摘 千葉・台風被害の迅速復旧を妨げる行政怠慢

  10. 10

    元手100万円が6年で“億り人” お笑い芸人はなぜ投資家に?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る