「スウィングガールズ」何度見てもまた見たくなる音楽映画

公開日: 更新日:

2004年 矢口史靖監督

 ジャズが好きな人も、興味のない人もスイングしてしまう作品だ。

 東北地方の高校生・友子(上野樹里)らは夏休みの補習授業を中抜けするため野球部の試合に向かい、運んだ弁当のせいで吹奏楽部の面々が食中毒を起こしてしまう。翌日、補習をサボるために吹奏楽部に参加する友子。集まったのは食中毒を免れた拓雄(平岡祐太)とリコーダー持参の関口(本仮屋ユイカ)、野球部の選手にお熱の良江(貫地谷しほり)ら。友子たちは練習を始めるが、間もなく部員が復帰したためお払い箱に。ブラスバンドの魅力にはまった彼女たちは「スウィングガールズ」を結成するのだった……。

 何かを仕方なく始めたら、面白くなってのめり込んでしまうのはよくある話。本作の友子も同じで、勉強もせずダラダラ過ごしていた生活が一変する。だがPCの売却で買った中古のサックスはポンコツ。楽器購入のためにみんなでバイトを始めるやスーパーを水浸しに。パチンコ屋の駐車場で演奏させてもらうが、あまりのヘタさにブーイングを浴びる始末。その結果、数学教師・小澤(竹中直人)の指導を受ける。実は小澤のジャズは下手の横好きに過ぎないのだが、メンバーはめきめき上達していく。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松本潤主演「99.9」ヒロインが黒木華ではなく杉咲花のワケ

  2. 2

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

  3. 3

    NHK「おちょやん」が不人気 話題にもならないのはなぜか

  4. 4

    近藤春菜”レギュラーゼロ“にならず 土俵際で見せた粘り腰

  5. 5

    47都道府県の1日新規感染を“東京換算” 浮かび上がる深刻さ

  6. 6

    「おかえりモネ」清原果耶にかかる重圧…前作大苦戦の連鎖

  7. 7

    菅田将暉「コントが始まる」低視聴率発進となった理由2つ

  8. 8

    「総辞職は時間の問題」という声も 虚ろな首相はもう限界

  9. 9

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  10. 10

    巨人OBも危惧「救援防御率」セ最下位でよぎる4年前の悪夢

もっと見る