不倫報道のJr.を“一罰百戒” 滝沢秀明副社長いきなり正念場

公開日: 更新日:

 故ジャニー喜多川社長の遺志を継ぎ、タレントの育成やマネジメントを行う滝沢秀明副社長(37)の手腕が話題だ。

 ジャニーズJrの4人組グループ「MADE」の解散、および同グループのメンバー秋山大河(28)退所の同時発表は滝沢氏の判断とされ、一部ファンからは「冷酷」との声も上がっている。

 秋山は昨年12月、松田聖子の長女で女優の神田沙也加(33)の不倫相手と報じられており、そうしたスキャンダルは許さないという一罰百戒を狙った事実上の解雇処分ともっぱらなのである。

 ジャニーズ担当の長い芸能記者は言う。

「沙也加との不倫報道の際、これをジャニーズが否定しなかったのが印象的でした。どうしてだろうと不思議でしたが、今回の発表を受けて、そういうことだったのかと分かった気がします。不倫スキャンダルもそうですけど、その前に、『MADE』にはファンがついていなかった。どの世代であれ、ひとりでもスターをつくりだせば10年は持つというジャニーズイズムのなか、タッキーは自分が面倒を見ているジュニア全員が売れるようにと頑張ってしまう。『MADE』は彼がつくったのではなく、ジャニーさんから引き継いだグループですが、12年間、育てようと腐心したと思う。それでも売れなかった。期待に報いることができなかったのですから、4人とも決定に納得していると思いますよ」

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    イメージ悪化を招いた“強奪補強”…「悪い町田をやっつける」構図に敵将が公然批判でトドメ

  2. 2

    菊池風磨、亀梨和也は結婚も? スピリチュアル霊能者が2024年芸能界下半期をズバリ占う!

  3. 3

    巨人・桑田真澄二軍監督が「1人4役」大忙し…坂本勇人を感激させた“斬新アドバイス”の中身

  4. 4

    町田ゼルビア黒田剛監督は日本サッカー界の風雲児か? それともSNSお祭り炎上男か?

  5. 5

    石丸伸二ブーム終焉の兆し…「そこまで言って委員会」で泉房穂氏の舌鋒にフリーズし“中身ナシ”露呈

  1. 6

    一人横綱・照ノ富士が満身創痍でも引退できない複雑事情…両膝と腰に爆弾抱え、糖尿病まで

  2. 7

    メッキ剥がれた石丸旋風…「女こども」発言に批判殺到!選挙中に実像を封印した大手メディアの罪

  3. 8

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  4. 9

    指原莉乃が筆頭、元“神7”板野友美も参入 AKB48卒業生のアイドルプロデュースが増加する背景

  5. 10

    「サマージャンボ宝くじ」(連番10枚)を10人にプレゼント