不倫報道のJr.を“一罰百戒” 滝沢秀明副社長いきなり正念場

公開日: 更新日:

 故ジャニー喜多川社長の遺志を継ぎ、タレントの育成やマネジメントを行う滝沢秀明副社長(37)の手腕が話題だ。

 ジャニーズJrの4人組グループ「MADE」の解散、および同グループのメンバー秋山大河(28)退所の同時発表は滝沢氏の判断とされ、一部ファンからは「冷酷」との声も上がっている。

 秋山は昨年12月、松田聖子の長女で女優の神田沙也加(33)の不倫相手と報じられており、そうしたスキャンダルは許さないという一罰百戒を狙った事実上の解雇処分ともっぱらなのである。

 ジャニーズ担当の長い芸能記者は言う。

「沙也加との不倫報道の際、これをジャニーズが否定しなかったのが印象的でした。どうしてだろうと不思議でしたが、今回の発表を受けて、そういうことだったのかと分かった気がします。不倫スキャンダルもそうですけど、その前に、『MADE』にはファンがついていなかった。どの世代であれ、ひとりでもスターをつくりだせば10年は持つというジャニーズイズムのなか、タッキーは自分が面倒を見ているジュニア全員が売れるようにと頑張ってしまう。『MADE』は彼がつくったのではなく、ジャニーさんから引き継いだグループですが、12年間、育てようと腐心したと思う。それでも売れなかった。期待に報いることができなかったのですから、4人とも決定に納得していると思いますよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  2. 2

    年金生活者の確定申告 面倒くさがらずにやれば還付3万円超

  3. 3

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  4. 4

    「麒麟がくる」視聴率下降の原因か…海老蔵の“語り”が不評

  5. 5

    石井GMとの確執を噂され解任…平石前楽天監督に真相を直撃

  6. 6

    新型肺炎の三馬鹿トリオ 引きずり降ろさなければ危機拡大

  7. 7

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  8. 8

    無策の上に疑惑まみれ 「肺炎対応」安倍政権は神頼み<上>

  9. 9

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  10. 10

    専門家より米政府優先 水際対策は政治的ポーズでしかない

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る