ドラマ話題作が全滅で…「ラッキー!」な女優たちが急浮上

公開日: 更新日:

 意地悪な言い方になるが、春ドラマが次々と放送延期や休止となって、実は「ラッキー!」な俳優もいるのではないか。たとえば黒島結菜。NHKの大河ドラマいだてん~東京オリムピック噺~」や連続テレビ小説「スカーレット」にも出演していたが、思いっきり端役で、しかも番組そのものの人気がいまひとつだった。土曜時代ドラマ「アシガール」では主役を務めたが、いかんせん夕食前というスキマ時間の放送だったため、やはり印象は薄かった。

 ところが、「ディア・ペイシェント」(金曜夜10時)が延期となり、急きょ、「アシガール」の再放送に差し替えられたのだ。戦国時代にタイムスリップした女子高生がイケメン若君さまに一目ぼれし、足軽になって近づくラブコメディーで、黒島は天然ボケの女子高生を軽妙に演じている。今回、ゴールデンタイムへの“昇格”で初めて見た人も多いのか、「あの子は誰?」とにわかに注目されている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小池氏圧勝に赤信号 都知事選にイケメン対抗馬で無風一変

  2. 2

    検察悩ます黒川氏賭けマージャン告発 不起訴なら非難囂々

  3. 3

    米倉涼子の大誤算…テレビ出演オファーはゼロで舞台に活路

  4. 4

    「ドクターX」制作未定 “ポスト米倉”は内藤剛志&金田明夫

  5. 5

    あとで困る?故人の銀行口座から貯金を引き出す際の注意点

  6. 6

    これぞ波瑠の神秘性?主演ドラマに不満アリも心はガッチリ

  7. 7

    解散・総選挙を打つ力もない安倍総理は早々に見限られる

  8. 8

    派遣社員の雇い止めに続き 12月には正社員の解雇が本格化

  9. 9

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  10. 10

    コロナ禍で会社の業務が縮小 再雇用「更新なし」に大慌て

もっと見る