赤江珠緒の異名はポンコツ工場長 コロナ完全復活に歓喜!

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスに感染し、自宅療養していたフリーアナの赤江珠緒(45)がTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」で仕事復帰。約2カ月ぶりにパーソナリティーを務め、コロナ感染について、「炊きたてのご飯が突然まずくなってゴムみたいなんです。ご飯の味がしない。無機質なものを口に入れている感じ」などと語った。

「珠ちゃんといえば、『ポンコツ工場長』の異名も持つおちゃめぶり。NHKのバラエティー『チコちゃんに叱られる!』を『チコちゃんにシコられる!』と間違えたのは有名な話。鼻呼吸を『はなこくう』と読んだり、ポンコツロスだったファンは安堵していることでしょう」(ラジオ関係者)

 愛すべき酒飲みとしても知られる赤江アナ。玉袋筋太郎の番組「町中華で飲ろうぜ」(BS―TBS)と「たまむすび」とのコラボSPとして、飲み歩く姿がオンエアされたりしてきた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ガッキー演じるみくりの妊娠&髪型は? 逃げ恥SP撮影秘話

  2. 2

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  3. 3

    田原俊彦“干され過去”と決別 不倫で失墜したマッチとの差

  4. 4

    相棒の視聴率を抜いた「七人の秘書」懲らしめ系はなぜ人気

  5. 5

    マッチ引退窮地…事務所の後ろ盾・人望・居場所すべてナシ

  6. 6

    玉木宏「極主夫道」が大健闘 昭和的“ベタ”コントに安心感

  7. 7

    小池氏“3大”ウソ 重症者、豊洲市場、軽症者施設で失策隠蔽

  8. 8

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  9. 9

    黒木瞳の監督映画が大コケの様相…不運続きに同情的な声も

  10. 10

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

もっと見る