ギターの神様エディ・ヴァン・ヘイレンさんを偲ぶ声やまず

公開日: 更新日:

「誰にも輝かしい青春がある。グロリアスデイズ……ずっと胸に抱いて、最期の日まで笑顔で戦おう」などと、布袋寅泰(58)はSNSでその死を悼んだ。咽頭がんのため65歳で亡くなった米ハードロックバンド「ヴァン・ヘイレン」のギタリスト、エディ・ヴァン・ヘイレンさんの訃報を受け、日本のミュージシャンたちにも悲しみの輪が広がっている。大手音楽制作会社「ビーイング」元副社長で、BOØWYや氷室京介、LINDBERGなどを担当した音楽プロデューサー月光恵亮氏(68)はこう言う。

「僕の80年代のギターヒーローは圧倒的にエディでした。その頃何度となくLAで彼に出会う機会があり、一番印象深かったのはハリウッドブルーバードにあるギターセンターでのこと。彼はそのお店の中で手当たり次第にギターを取り上げ、ジャックを突っ込み次々と弾き始めた。弘法筆を選ばずと言いますが、さすがにすごい。どれで弾いてもヴァン・ヘイレンのサウンドで、すさまじいものがありました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は思考停止か…巨人崖っぷち3連敗招いた不可解采配

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    稀勢の里は「激励」止まりも…白鵬と鶴竜が「注意」の理由

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    “桜疑惑”突然の捜査…安倍応援団「菅首相裏切り」への疑心

  6. 6

    原監督が「巨人不利」でも日本S全戦DHを受け入れた胸算用

  7. 7

    世界にたった100台…3.5億円“幻の名車”が一瞬にしてクズに

  8. 8

    巨人ぶざまな日本S敗退でコーチ粛清…元木&宮本“詰め腹”も

  9. 9

    桑子真帆フリー転身は「嘘八百」紅白と“生涯年収”が裏付け

  10. 10

    大阪府コロナ死の8割超は重症者にあらず 衝撃の調査結果!

もっと見る