「トゥナイト2」の人気リポーター 建部和美さんは美容家に

公開日: 更新日:

 1990年代はセクシーな深夜情報番組の全盛期。中でも「トゥナイト2」(テレビ朝日系)は、お色気あり硬派ありサブカルありで、大学生や20代の男性から圧倒的に支持された。建部和美さん(53)は同番組の人気リポーターとして活躍。またボートレース番組の司会者でも人気だった。さて、今どうしているのか?

 ◇  ◇  ◇

 都内・世田谷区の閑静な住宅街。取材場所は、建部さんがオーナーのフェーシャルサロン「セミュー」だった。

「オープンは2007年なので、今年で14年目。施術は今年6月に亡くなられた美容アドバイザーの大御所・佐伯チズ先生の『チャモロジースクール・プロフェッショナルコース』で習い、手当て療法のひとつ、レイキヒーリングやアロマテラピーを加えたオリジナルなんです」

 サロンは6畳ほど。ベッド、フェーシャルスチーマー、応接セットが並んでおり、穏やかなヒーリング音楽に包まれていると、肩の力が抜けリラックスしていくのを実感する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ドイツ人青年がタトゥーで肉体改造「人間離れした姿」になるのが目標

    ドイツ人青年がタトゥーで肉体改造「人間離れした姿」になるのが目標

  2. 2
    香取慎吾はケジメで結婚したが…中高年「事実婚」のメリット&デメリットを専門家が解説

    香取慎吾はケジメで結婚したが…中高年「事実婚」のメリット&デメリットを専門家が解説

  3. 3
    大谷翔平の値段は“青天井”に…ナ・リーグDH制導入なら23年FAで「400億円争奪戦」の声

    大谷翔平の値段は“青天井”に…ナ・リーグDH制導入なら23年FAで「400億円争奪戦」の声

  4. 4
    三浦春馬さん出演作“再放送祭り”にファン歓喜!「コンフィデンスマンJP」金髪姿をもう一度

    三浦春馬さん出演作“再放送祭り”にファン歓喜!「コンフィデンスマンJP」金髪姿をもう一度

  5. 5
    アベノマスク“首謀者”の元官邸官僚が「政策キーパーソン」にシレッと復権

    アベノマスク“首謀者”の元官邸官僚が「政策キーパーソン」にシレッと復権

もっと見る

  1. 6
    藤原紀香“バス旅”番組で株を上げ…絶妙な良妻アピールに「さすが」の声

    藤原紀香“バス旅”番組で株を上げ…絶妙な良妻アピールに「さすが」の声

  2. 7
    鷲見玲奈こそ一番の「勝ち組」じゃないか イケメン操縦士との新婚生活“切り売り”に商機アリ

    鷲見玲奈こそ一番の「勝ち組」じゃないか イケメン操縦士との新婚生活“切り売り”に商機アリ

  3. 8
    オミクロン株感染急増に潜む「子どもの重症化」リスク 学校や保育園でクラスター続出

    オミクロン株感染急増に潜む「子どもの重症化」リスク 学校や保育園でクラスター続出

  4. 9
    米男性を襲った悲劇…自宅までわずか200mの場所で凍死

    米男性を襲った悲劇…自宅までわずか200mの場所で凍死

  5. 10
    <126>逮捕されたら無効に…? 早貴被告が弁護士と結んでいた仰天契約

    <126>逮捕されたら無効に…? 早貴被告が弁護士と結んでいた仰天契約