マッチ無期限活動自粛も大甘 突き付けられる“退所”の2文字

公開日: 更新日:

 31歳の女社長との5年に及ぶ不倫疑惑を週刊文春に報じられた近藤真彦(56)に対し、ジャニーズ事務所は「無期限の活動自粛処分」を下した。

 ジャニーズは報道を受け、近藤本人に事実確認したところ疑惑を認めたため、厳正な処分を検討していたそうだ。そこへ近藤から「一連の出来事に対する責任を取り、芸能活動を自粛したい」との申し出があり、それを受け入れたとしている。だが、ジャニーズ事情に詳しいスポーツ紙芸能デスクはこう言う。

「芸能活動を自粛といっても、12月2日の『FNS歌謡祭』の出演と渋谷で同11、12日に予定していた40周年ツアー最終公演を中止した程度。今月17日の文化放送のラジオ『くるくるマッチ箱!』は別番組に差し替わりましたが、“本業”のレース関係の仕事は続けるというのですから痛くもかゆくもない。SNSなどでの厳しい反応を考えると、それを世間もお見通しなのでしょう。ほとんど芸能活動をしていないにもかかわらず、毎年3000万円もの給料をもらっているという噂もあり、『若い子たちに働かせて全くいい気なもの』などと、身内のはずのジャニーズファンからも批判の声があがっている。その矛先はジャニーズ事務所へも向けられ、『長男に甘過ぎる』という声は日増しに高まっています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菅首相のGoTo“鉄板答弁”破綻「4000万人中、感染者180人」

  2. 2

    安倍前首相「桜疑惑」補填費用900万円の謎 原資は機密費か

  3. 3

    大鹿理財局長の「何をもって虚偽とするか」発言に唖然呆然

  4. 4

    稀勢の里は「激励」止まりも…白鵬と鶴竜が「注意」の理由

  5. 5

    高部知子“ニャンニャン写真”流出の顛末 元カレは自殺した

  6. 6

    小林浩美LPGA会長 前代未聞「表彰式」ブチ切れすっぽかし

  7. 7

    原監督は思考停止か…巨人崖っぷち3連敗招いた不可解采配

  8. 8

    みのもんた“後妻業の女”に手切れ金1.5億円 終活との関係は

  9. 9

    東京五輪開催で「コロナに打ち勝つ」はつじつまが合わない

  10. 10

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

もっと見る