大江麻理子「美熟女キャスター対決」で徳永有美に勝機アリ

公開日: 更新日:

 大江麻理子アナ(42)に勝機アリ――。

 テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト(WBS)」が4月改編で23時スタートから1時間繰り上がり、テレビ朝日系「報道ステーション」と同じ22時スタートになるというので話題だ。

 WBSキャスターの大江アナは報ステのキャスター徳永有美アナ(45)と、これまで以上に番組進行や差配が比べられてしまうだろうが、ネットの前評判をみると大江アナを推す声が優勢である。語り口がおだやかな癒やし系で、オヤジ人気の高さは太鼓判だ。

「オリコンが毎年やっている『好きな女性アナウンサーランキング』で大江アナは安定上位。2020年も5位にランクインしています。その理由として、何の嫌みもなく安心とか、キャスターとして安定した力量を発揮しているとか、それでいてバラエティーもそつなくこなす姿がいいと、男女問わず高評価を得ています。局のブランド力強化を狙うテレ東は、経済をメインに扱う報道番組という独自路線をさらに打ち出したい。その顔役、看板を大江アナに託すのですから、もちろん勝算ありでしょうし、好感度のみならず実力でも太鼓判を押し、報ステ超えも視野にいれていると思いますよ」(スポーツ紙放送担当記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    福原愛にも不倫報道!徹子の部屋での異変と台湾の家庭事情

  2. 2

    福田元首相秘書が懸念「国会でモラルハザード起きている」

  3. 3

    ボランティア辞退に意向確認 もはや東京五輪は“真っ黒”だ

  4. 4

    “里帰り不倫”福原愛はシンママに勝機 モラハラ夫に同情票

  5. 5

    緊急事態宣言「1カ月延長論」浮上 2週間で収束メド立たず

  6. 6

    150人が殺到 久美子氏の誕生日「晴れ舞台」で迫られた弁明

  7. 7

    中学受験始まる新4年生「塾でつまずき出す」のが5月の理由

  8. 8

    小川彩佳に“傷口に塩”の仕打ち…夫の愛人が不倫の日々激白

  9. 9

    小池知事“菅攻撃”画策不発でブチ切れ!宣言延長も政争の具

  10. 10

    拘束プレー用の足枷を放置 ある日彼の母親が家に来て…

もっと見る