“志村組”近藤春菜の「スッキリ」降板はいずれにせよ正解!

公開日: 更新日:

 5年間レギュラー出演していた朝の情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)を今年3月いっぱいで卒業するハリセンボンの近藤春菜(37)。番組内で近藤は、「経験させていただいたことをもとに、新しいことにチャレンジしたい」とコメントし、“円満卒業”を強調した。一方で、降板理由については実にさまざまな臆測が飛んでいる。

 コロナ禍の不況でテレビ局が経費削減を推し進める中、MCの加藤浩次(51)の高額ギャラを確保するために近藤が切られたとする説や吉本に干されたのではないかという噂、はたまた婚活にシフトするのではないかといった話まで出た。

「臆測のもとになっているのが、2019年6月に起きた吉本芸人を中心とした芸人の闇営業騒動です。近藤は『スッキリ』の番組内で加藤に同調する形で吉本興業の大崎洋会長を批判しました。加藤はその直後、自ら吉本との契約をマネジメント契約から専属エージェント契約に切り替えています。実は、近藤もエージェント契約に変更していたことが昨年末に発覚したのですが、相方の箕輪はるかはマネジメント契約のままでした。その直後の番組降板発表ですから、今回の番組降板は吉本の後ろ盾がないことも影響しているのではないかといわれているのです」(芸能ライター・弘世一紀氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまへ一時金1億5千万円「支給するな」は法律的に暴論

  2. 2

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  3. 3

    菅首相が墓穴…長男に就職時「総務省と関わるな」と釘刺し

  4. 4

    秋篠宮家を守る官僚や取り巻きの危機管理はマヒ状態

  5. 5

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  6. 6

    山口俊がジャイアンツと契約も 巨人に“7月出戻り”復帰の目

  7. 7

    体調心配な菅首相に異変…“鉄壁のガースーヘア”にも綻びが

  8. 8

    菅長男の総務省接待は「贈収賄の可能性あり」元検事が指摘

  9. 9

    山口組が弱体化する一方で弘道会は強化された警察の“誤算”

  10. 10

    小室圭さん結婚強行で「税金ドロボー」の声に逆転の秘策

もっと見る