コスパ最高…フワちゃんの独走でおバカタレント“廃業危機”

公開日: 更新日:

 年末年始のバラエティー番組に出ずっぱりで、話題を独占しているのが人気ユーチューバー兼“おバカタレント”のフワちゃん(27)だ。キー局編成マンも驚きを隠さない。

「女性芸人顔負けの話芸とインパクトあるファッションで10代から70代にまたがる老若男女のハートをわしづかみにしました。彼女の勢いの前にジャニーズの人気アイドルでさえ太刀打ちできない状況です」

 連日、各局の番組制作スタッフは彼女のスケジュールを用意周到に調べ上げ、出演依頼のタイミングをうかがっているという。フワちゃんがここまで多くのテレビマンから支持される一番の理由は出演料のリーズナブルさにあるという。

「フワちゃんのギャラはGP(ゴールデン・プライム)帯では1本あたり3万~5万円前後と格安です。ノンプライム帯(6~19時と23~24時)だと2、3割は下がります。彼女はもともとユーチューブで十二分に食べられるためテレビは視聴登録のプロモーションの場としか考えていません。あれだけテレビに出まくっていたら通常ギャラは10~20倍になっても不思議ではありませんが、彼女は上がらないのです」(前出の編成マン)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    総務省・東北新社問題 疑惑の本丸“癒着会議”の仰天議事録

  2. 2

    田口麗斗の電撃トレード惜しむ声…巨人ムードメーカー失う

  3. 3

    苛烈な親子喧嘩…勝久氏が久美子氏に叩きつけた“果たし状”

  4. 4

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  5. 5

    G戸郷“実室2年目”ジンクス打破の予兆 桑田指導にモノ申す

  6. 6

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  7. 7

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  8. 8

    93年日本S第7戦 古田の“ギャンブルスタート”はサイン無視

  9. 9

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  10. 10

    藤井2冠が高校を自主退学…「中卒」だと人生詰みは本当か

もっと見る