山崎育三郎「みんなのうたフェス」で輝く"エールロス"払拭

公開日: 更新日:

 NHK「みんなのうた」の放送開始60年を記念した特別生番組「みんなのうた60フェス」が5月8日生放送された。これまで大御所からアイドルに至るまで数多の歌手が歌ってきた「みんなのうた」。今回の放送には氷川きよし(43)や平原綾香(37)といった紅白歌合戦の常連歌手も登場したが、冒頭からひときわ強い存在感を放ったのは森山直太朗(45)、山崎育三郎(35)、古川雄大(33)のNHK朝ドラの「エール」トリオ。3人で「ちいさい秋みつけた」を熱唱した。

「好評を博した『エール』の中でも特に山崎さんの人気はすごかった。NHKには『もっと育三郎さんの登場シーンを増やしてほしい』という視聴者の声がたくさん寄せられただけでなく、NHK前で山崎さんのスタジオ入りを待ち構え、撮影終了後に車で追いかけるファンまで現れたのです。山崎さんがこれまでに実際に『みんなのうた』で歌唱したのは、08年に放送された『こどものこころ』の1曲だけですが、『みんなのうた』を観てくださる視聴者の多くは幼いお子さんとそのご両親です。山崎さんのはファンは30~40代の女性が多く、彼を番組の冒頭部に登場させたのは必然の流れでした」(NHKスタッフ)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  2. 2

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  3. 3

    小室圭さん不信を生んだ「婚約内定」発覚翌日の不可解行動

  4. 4

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  5. 5

    巨人あるか今季2度目の“粛清人事”…阪神に惨敗で3位に転落

  6. 6

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  7. 7

    巨人66億円FA組と新助っ人総崩れ…原監督が引導渡される日

  8. 8

    眞子さま“10月婚”諦めず…小室さんとの新居購入が困難な訳

  9. 9

    熊田曜子の離婚は成立するのか?DVに詳しい弁護士に聞いた

  10. 10

    丸川五輪相“ああ勘違い”空回り 妄言連発に自民からも苦言

もっと見る