三遊亭鬼丸
著者のコラム一覧
三遊亭鬼丸落語家

昭和47(1972)年生まれ。長野県上田市出身。平成9年、三遊亭円歌に入門。前座名は「歌ご」。平成12年、二つ目に昇進し「きん歌」に改名。平成22年、「三遊亭鬼丸」襲名で真打ち昇進。NACK5「ゴゴモンズ」メインパーソナリティー。

湯水のごとく…いえ湯や水でも、もう少し大事に使わないと

公開日: 更新日:

 金メダルラッシュになればバカな国民は今までの失態も忘れるだろうという思惑通りに進んでいるオリンピック。選手たちの今までの努力とその成果はもちろん称賛しますが、総予算3兆円といわれるお金は何にどう使われたのか精査する必要があります。開閉会式の予算165億円は映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の製作費と同額だそうです。映画を見てますが壮大なセットと大勢の俳優によるアクション盛りだくさんの2時間と比べると、当然ですが見劣りします。MISIAのギャラが3億? 海老蔵に5億? ピクトグラムの練習期間中に毎日1人100万円ずつギャラを払っても使いきれない金額でしょう。バッハに挨拶1秒につき100万円払う約束があったとしたらあの長ったらしい13分の挨拶も合点がいきますが。

 先週土曜日にはボランティア用の弁当が無観客によりボランティア人数が減ったために数千食分が大量廃棄されているという報道がありました。決めた予算は余ったら返すという選択肢のない、とにかく使いきるお金というお役所的発想の最たる出来事。せめて食べ物を無駄にしないという視点でカラの弁当箱だけ届けるぐらいの機転を弁当屋は利かせられなかったんでしょうか。もちろんそれが見つかったらそれはそれで叩かれるんでしょうけど。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    カットボールが高校野球では危険な球種になってしまう理由

    カットボールが高校野球では危険な球種になってしまう理由

  2. 2
    古舘伊知郎に何が? 出演番組で言いたい放題大暴走で“困ったおじさん”化

    古舘伊知郎に何が? 出演番組で言いたい放題大暴走で“困ったおじさん”化

  3. 3
    教員同士が男子生徒の裸動画を交換…自宅から児童ポルノ1万8000点発見の“世も末”

    教員同士が男子生徒の裸動画を交換…自宅から児童ポルノ1万8000点発見の“世も末”

  4. 4
    眞子さま渡米直前に…小室さんの履歴書「虚偽記載」疑惑、就職にそれでも影響がないワケ

    眞子さま渡米直前に…小室さんの履歴書「虚偽記載」疑惑、就職にそれでも影響がないワケ

  5. 5
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

もっと見る

  1. 6
    眞子さまは一時金1億4000万円をもらうべき 小室圭さんの稼ぎと貯金だけではNY生活は続かない

    眞子さまは一時金1億4000万円をもらうべき 小室圭さんの稼ぎと貯金だけではNY生活は続かない

  2. 7
    再始動の槙原敬之は2度目逮捕時の“激太り&無精ひげ”からサッパリ 「クスリ断ち回復の証し」と元マトリ

    再始動の槙原敬之は2度目逮捕時の“激太り&無精ひげ”からサッパリ 「クスリ断ち回復の証し」と元マトリ

  3. 8
    フワちゃん“賞味期限切れ”間近…キャラ変で目指すなら近藤春菜のMC路線か?

    フワちゃん“賞味期限切れ”間近…キャラ変で目指すなら近藤春菜のMC路線か?

  4. 9
    前田敦子の泥酔騒動…話題の“個室合コン現場”は凄かった

    前田敦子の泥酔騒動…話題の“個室合コン現場”は凄かった

  5. 10
    巨人は足踏み、阪神首位キープのナゼ…「セ捕手初のMVP」中尾孝義氏に聞いた

    巨人は足踏み、阪神首位キープのナゼ…「セ捕手初のMVP」中尾孝義氏に聞いた