誕生祝いに大好物の「すいかのコース料理」を堪能! 暑い夏にぴったり

公開日: 更新日:

 とても面白い……素晴らしい人に出会った。五反田のフレンチ“ヌキテパ”の田辺年男シェフ。息子さんはソムリエ。私は大のすいか好きで、以前は新潟や神奈川の畑で栽培させてもらっていたこともあり、家でも年中、特にこの夏の時季はほぼ毎日すいかを食べている。

 赤い果肉だけでなく、白いところもサラダにしたり、漬物にしたり、最近は大外の緑の皮も小さく切って煮込んでカレーにしたりなどいろいろやるが、なんと田辺シェフは「すいかのコース料理」を出しているのだ。

 ステーキのように焼いたり、魚介と混ぜたり、リゾットにして塩焼きの鮎と合わせたり、時には搾ったり刻んだり凍らせたり煮込んだりして、この手があったのか!? 見てびっくり食べてびっくりのおいしさ。私より10歳年上。茨城県出身で小さな頃食べた茨城のすいかはとてもおいしかったそうだ。私も親戚がいたのでわかる。

 大学時代は体操の五輪候補選手、卒業後はプロボクサーになり日本ランキング入り。凄い、が、そこからがまたまた凄い。一転、屋台のおでん屋さんになり、なぜかフレンチに進み、修業してフランスに渡って3つ星店で3年間。帰国後、現在に至る。面白過ぎる。「すいかのコース料理」は7月からだが、6月の私のお誕生祝いで作って下さり、バラの花束まで。感動。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    風吹ジュン70歳の今も高支持率の女優人生…私生活では実父と夫の不倫問題を乗り越えた

    風吹ジュン70歳の今も高支持率の女優人生…私生活では実父と夫の不倫問題を乗り越えた

  2. 2
    新種のクラゲ? パプアニューギニアで発見された謎の生物が話題

    新種のクラゲ? パプアニューギニアで発見された謎の生物が話題

  3. 3
    ヤクルト村上を支える「5番サンタナ」が今オフの目玉に! 引き留められるか、争奪戦か?

    ヤクルト村上を支える「5番サンタナ」が今オフの目玉に! 引き留められるか、争奪戦か?

  4. 4
    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

  5. 5
    「期限前トレード」はダイヤの原石を出してポンコツをつかまされるケースが多い

    「期限前トレード」はダイヤの原石を出してポンコツをつかまされるケースが多い

  1. 6
    大魔神・佐々木主浩の驚愕発言「自分は先発投手の家族も養っている気持ちで投げている」

    大魔神・佐々木主浩の驚愕発言「自分は先発投手の家族も養っている気持ちで投げている」

  2. 7
    元トレンディー女優・浅野ゆう子がたどり着いた“幸せ太り”の境地…年下実業家と熟年婚から4年

    元トレンディー女優・浅野ゆう子がたどり着いた“幸せ太り”の境地…年下実業家と熟年婚から4年

  3. 8
    内閣改造“脱・旧統一教会”の真価を占う2つの最重要ポスト 現職2閣僚は教団と関わりが

    内閣改造“脱・旧統一教会”の真価を占う2つの最重要ポスト 現職2閣僚は教団と関わりが

  4. 9
    自民党と旧統一教会「関係ない」から一転…茂木幹事長“手のひら返し”発言に批判殺到

    自民党と旧統一教会「関係ない」から一転…茂木幹事長“手のひら返し”発言に批判殺到

  5. 10
    萩生田経産相に岸田首相が政調会長を打診する「別の狙い」 アベノミクス脱却だけじゃない!

    萩生田経産相に岸田首相が政調会長を打診する「別の狙い」 アベノミクス脱却だけじゃない!