東山紀之がジャニーズ性加害問題を“生謝罪”も裏目…《ジュリー氏と同じ》と冷めた反応

公開日: 更新日:

 SNSでは、東山が言及するまで後輩を"黙らせた"とする発言に対し、《事実なのか他のタレントへの批判を和らげるために会社の意向による発言してるのかはわからないが、どっちにしても口止めさせてるってことを言っちゃダメでしょ(コンプラ的にアウト)》《東山のこと賞賛してる人多いけど、何で?他局の情報番組に口止めして流す予定の情報を差し止めたのは公取案件なのでは?》などと批判が相次ぎ、『news zero』でキャスターの櫻井翔(41)が無言を貫いたのが、事務所の指示だったのではないか、事務所が各番組内容に介入したのではないかと疑念を持たれる結果になった。

 また、「現在在籍しているタレントはどうすべきなのか、告発された皆さんにどう対処するべきなのか」と在籍者と告発者を分けて語ったため、在籍者の告発の機会を奪っているのではないか、という疑問も。

《「告発された皆さんにどう対処すべきなのか」所属タレントには口止めしたのか? 内部からは告発者は出ないと思っているようだ》

《潜在的被害者への配慮はどこに。「勇気ある告白」ができない人もいる。事務所はマネジメントのみを担い、所属タレントが本来持つはずの自由な言動を封じるのは誤りだ。「私自身の考え」をタレントの総意として示すのはおかしい》

 などの声があがっている。

 東山の謝罪は騒動を収めるどころか、さらにジャニーズ事務所への不信に繋がってしまったようだ。

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  2. 2
    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

  3. 3
    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

  4. 4
    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

  5. 5
    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

  1. 6
    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

  2. 7
    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

  3. 8
    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

  4. 9
    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

  5. 10
    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”

    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”